ネクストブレーク必至の岐洲匠が "宇宙一ラッキーな男"に!経験を積んだデビュー作に注目!

宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド
宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド

スーパー戦隊シリーズのヒーローが、"5人組"でないといけないなんてことはない。そう問いかけるように当初から"9人の究極の救世主"のキャッチフレーズを掲げ、放送前から話題をさらったのは「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017年~2018年)だ。「宇宙戦隊キュウレンジャー」はスーパー戦隊シリーズ第41作目として、これまでのシリーズに一石を投じるべく制作された意欲作。そしてその輪の中心に身を置き、ラッキー/シシレッドとして約1年にわたり作品をけん引し続けてきたのが、若手俳優の岐洲匠だ。

「宇宙戦隊キュウレンジャー」で俳優デビューを飾ったとき、岐洲はまだ19歳だった。岐洲は2015年、18歳のときに「第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で明色美顔ボーイ賞を受賞すると、約1年間の熟考期間を経てから、芸能事務所への所属を決めた。「仮面ライダーゴースト」で主演を務めた西銘駿をはじめとする同コンテストの受賞者に比べると、岐洲のスタートダッシュは確かに遅かったのかもしれない。しかし演技レッスンを始めてから3カ月。彼のもとに思いがけない知らせが入ってくる。それは「宇宙戦隊キュウレンジャー」オーディション開催の知らせだった。

その後、見事オーディションに合格し、ラッキー/シシレッドの座を射止めた岐洲は、約1年にわたり、制作陣もキャラクター作りに悩んだという"宇宙で一番ラッキーな男"と向き合った。初めての殺陣や吹き替えなど、岐洲からするときっと何もかもが新鮮で学ぶことの多い現場だったことは、想像に難くないだろう。そしてその経験はいまなお岐洲の演技に対する姿勢にしっかりと根付いており、2018年にはドラマ「チア☆ダン」や映画「青夏 きみに恋した30日」などに出演。2019年1月からは「僕の初恋をキミに捧ぐ」への出演も決定している。

宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド

(C)2018 東映ビデオ・東映AG・東映(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映

その岐洲が出演した「宇宙戦隊キュウレンジャー」は、はるか遠い未来の宇宙を舞台に、悪の組織"ジャークマター"に支配された世界を、"9人の究極の戦士"であるキュウレンジャーが星座の力を借りて救う物語だ。岐洲が演じるラッキー/シシレッドは、宇宙の果てを見に行くという旅の途中で、ジャークマターと戦う2人のキュウレンジャーに遭遇。シシ座の力を借り、シシレッドに変身したラッキーは、アンドロイドや獣人戦士ら個性豊かな仲間たちを迎え入れながら、ジャークマターの首領ドン・アルマゲとの戦いに挑んでいく。

そんな「宇宙戦隊キュウレンジャー」は、他にも正統続編である映画「宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド」や、ショートドラマ「from Episode of スティンガー 宇宙戦隊キュウレンジャー ハイスクールウォーズ」が公開されている。特に「VSスペース・スクワッド」では、すべての戦いを終え一回りも二回りも成長したキャラクターたちの、その後の姿を楽しむことができる一方、キュウレンジャーの1人が指名手配犯となってしまうなど、内容は意外性抜群。岐洲も変わらずラッキー/シシレッドとして登場するが、ポジティブ思考かつ仲間思いのラッキーが、どのような表情でこの事態に向き合っていくのか。成長した岐洲の表現力とともに、この新たな物語を楽しんでもらいたい。

文=椋鳥

この記事の画像

放送情報

from Episode of スティンガー 宇宙戦隊キュウレンジャー ハイスクールウォーズ
放送日時:2019年1月5日(土)14:00~

宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド
放送日時:2019年1月6日(日)10:00~

宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー
放送日時:2019年1月6日(日)11:30~

宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲
放送日時:2019年1月6日(日)12:30~

チャンネル:東映チャンネル

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!