浜辺美波竹内涼真に助けられたことを告白「すごく心強かったです」

浜辺美波
浜辺美波

浜辺美波が初の探偵役として出演する映画『屍人荘の殺人』が12月13日(金)に公開される。同作品は、「このミステリーがすごい!(2018年版)」「『週刊文春』2017年ミステリーベスト10」など主要なミステリー賞の1位を独占した、今村昌弘の同名小説を、神木隆之介主演で実写化したもの。浜辺は、山奥のペンションで起こった想像を絶する奇想天外な連続殺人事件に巻き込まれる女子大学生・剣崎比留子を演じる。

日本映画専門チャンネルでは同作公開を記念し、「女優・浜辺美波が観たい!」と題し、12月1日(日)に浜辺が出演した映画『センセイ君主』と、『君の膵臓をたべたい』を連続放送する。

今回、浜辺にインタビューを行い、『センセイ君主』の撮影秘話や作品に懸ける思いを振り返ってもらったほか、『屍人荘の殺人』の撮影についても語ってもらった。

役作りや共演者とのエピソードを語ってくれた浜辺美波

――『君の膵臓をたべたい』の、儚い役から一転して、『センセイ君主』ではちょっぴりおバカでパワフルなヒロイン・あゆはを演じられました。真逆の役に対する思いは?

「"キミスイ(『君の膵臓をたべたい』)"から儚くて病気がちな女の子の役が続いていたので、そのイメージを変えるのにぴったりの役だなと思いました。全然違う役もできるんだということを知ってもらいたいと思っていた中でいただいた役だったので、気合いが入りました」

――実際に演じた感想は?

「コメディーというジャンルが初めてだったので不安も感じていたのですが、撮影が始まるとすごくエネルギーが湧いてきて毎日が楽しかったです。『行けるところまで行こう!振り切ろう』と思っていたので、監督に演出を付けてもらうというよりも自分がやりたいことを全部ぶつけたという感じですごく気持ちが良かったです。ただ、物まねが難しかったです。全然うまくならなくて...(苦笑)。(あゆはが物まねをした)『金八先生』の映像を見て研究したのですが、実は(金八自身は特徴的なしぐさやセリフは)あまりやってなくて、結局金八先生の物まねをされている方の動画を見て参考にしました」

浜辺美波

――共演者の竹内涼真さんの印象はいかがでしたか?

「『こんな方っていらっしゃるんだ!』というくらい面白い方で、撮影がハードでも、一緒に宣伝活動をしていても、いつでも元気で私もつられて元気が出て、『こんな人になりたいな』って思いました。中でも印象的だったのは、竹内さんがピアノを弾くシーンのためにすごく練習されていて、一曲丸々弾けるようになっていたのはすごいなと。撮影の合間もご自身で歌いながら練習されて、みんなを盛り上げている姿は『さすが座長だな』って!ただ、お芝居では"上手に弾けない"という役なので、『下手に弾くのが難しい...』と苦戦されていたのがおかしかったですね(笑)」

――変顔連発のあゆはでしたが、そんな変顔に対する竹内さんの反応はいかがでしたか?

「監督やスタッフさんは、段取り、テスト、本番とやっていくうちに、変顔に慣れてしまってだんだん笑わなくなっていくんですけれど、竹内さんだけはずっと笑ってくれていたので、私としてはすごく心強かったですし『これでいいんだ』と思えて助けられました」

浜辺美波

――ハイテンションなキャラクターのあゆはですが、ご自身が最近ハイテンションになったエピソードを教えてください。

「先日、お仕事でイタリアに行ったのですが、大好きなチーズをたくさん食べることができて、めちゃくちゃおいしくてハイテンションでした!毎食チーズをただただ食べてました。自分用のお土産として、スーパーで大きなブロックのチーズを9種類くらい買いました。チーズ業者かというくらい(笑)」

この記事の画像

放送情報

センセイ君主
放送日時:2019年12月1日(日)21:00~ほか
君の膵臓をたべたい
放送日時:2019年12月1日(日)23:40~ほか
※「センセイ君主」の本編前後には、浜辺美波インタビューも放送
チャンネル: 日本映画専門チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

浜辺美波のスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!