松田聖子のセクシーなコメディエンヌぶりが光るドラマ

「ママ母戦争」
「ママ母戦争」

1980年代はアイドル黄金期。群雄割拠の戦国時代を生き残った彼女たちの中でも、松田聖子はレジェンドと言って差し支えないアイドルの一人だ。

デビュー当時から透明感のある高い歌唱力をいかんなく発揮し、いわゆる可愛いだけの量産型アイドルとは一線を画していた。堂々とした芯のある歌声に、可憐な仕草と顔立ち。あっという間に一世を風靡し、髪型は「聖子ちゃんカット」として大流行した。恋多き女性としてお茶の間を賑わせることもしばしばあったが、その人気は一時的な流行では終わらなかった。1985年に神田正輝と結婚し、翌年に娘・沙也加を出産、その約半年後には早々に復帰を果たした。1990年制作のホームドラマ「ママ母戦争」の頃には、すっかりママドルも板につき、玉の輿を狙う娘役で、ママ母役の大女優・樹木希林と息の合ったコンビネーションを見せている。樹木とはFUJIFILMのCMでも長年共演し、コミカルな掛け合いを披露してきた。同ドラマはその前身とも言え、コメディエンヌとしての才能を開花させた一作。また、ちょっとセクシーなシーンもあり、まだ初々しさの残る演技は必見だ。

松田聖子と樹木希林の共演にも注目

(C)近代映画協会

現在も歌手としては、日本武道館公演回数の女性アーティスト歴代1位記録を更新し続け、女優としても国内外で意欲的に活動。直近ではアジアを代表する映画監督エリック・クー氏の最新作に出演。同作品は日本でも今年公開を予定しており、活躍の場は世界にも広がっている。歌手として、女優として、今なおトップシーンを走り続けている松田聖子。歳を重ねても衰えることを知らず、熱愛・結婚・出産・離婚とさまざまな話題でワイドショーに取り上げられ、度重なるスキャンダルがあっても、常にぶれない。ありのままに歌い続ける。アイドルとはかくあるべし。松田聖子という生き方を貫き通す姿勢はまさしく「永遠のアイドル」そのものだ。

文=中川菜都美

この記事の画像

放送情報

ママ母戦争

放送日時:2018年4月15日(日)19:30~

チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!