透明感あふれる美貌が注目の的!白石聖が体当たりで挑んだホラーヒロインのギャップ

「恐怖新聞」
「恐怖新聞」

(C)秦企画/CWF (C)2020東海テレビ/松竹

6月に公開された映画『胸が鳴るのは君のせい』ではヒロインを演じ、7月から放送されている「推しの王子様」では、幼なじみに想いを寄せるインターンの大学生を演じるなど、話題作への出演が相次いでいる女優の白石聖。

2016年に女優デビューを果たした白石は、同名コミックを実写ドラマ化した「I"s(アイズ)」(2018年)の美少女ヒロイン、葦月伊織役に抜擢。その後も、人気女優を多数輩出してきた「ゼクシィ」の12代目CMガールに起用されるなど、ネクストブレイクの注目株としてすぐさま頭角を表してきた。

そんな順調なキャリアを歩む彼女にとって、連続ドラマ初主演となった「恐怖新聞」(2020年)が、ホームドラマチャンネルの「真夏のホラー特集」内の1作として8月7日(土)・14日(土)の深夜に放送される。

白石聖のイメージを覆す恐怖演技に注目!「恐怖新聞」

(C)秦企画/CWF (C)2020東海テレビ/松竹

1970年代のオカルトブームの火付け役となったつのだじろうによる漫画が原作となる本作は、これから起こる不幸を報じ、さらに1日読むごとに100日ずつ寿命が縮まる"恐怖新聞"がもたらす恐怖が描かれていく。

共演には、佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)や黒木瞳が名を連ねたほか、スタッフとして作家の乙一がシリーズ構成を、『リング』シリーズで知られる中田秀夫が演出を担当し、初放送当時には心をえぐる恐怖描写が話題を集めた作品だ。ソフト化されていないこともあり、CS初放送となる今回も非常に貴重な機会となっている。

「恐怖新聞」

(C)秦企画/CWF (C)2020東海テレビ/松竹

一人暮らしを始めた女子大生の詩弦(白石)のもとに、引っ越し初日の深夜0時に届いた「恐怖新聞」。そこには数日後、若い女性が墜落死するという記事が報じられていた。半信半疑の詩弦だったが、まさに恐怖新聞で見た内容と同じ女子高生の自殺に遭遇。その後も届いた恐怖新聞に目をやると、今度はそこで父親の死亡記事を発見してしまい、何とかその予言から免れようと奮闘する...というストーリーだ。

「恐怖新聞」

(C)秦企画/CWF (C)2020東海テレビ/松竹

白石は、自殺現場に遭遇し血しぶきを浴びてしまった時の戦慄の表情や、不気味な新聞がもたらす恐怖で歪んだ表情など、これまでのイメージを覆すヒロイン像にも果敢に挑戦。目を覆いたくなるような凄惨な場面が描かれる一方で、彼女のピュアさすら感じさせる演技で、浮世離れしたオカルトの世界観とリアリティあふれる物語のバランスを絶妙に表現し、ホラーヒロインとしての役割を十二分に担ってみせた。

「恐怖新聞」

(C)秦企画/CWF (C)2020東海テレビ/松竹

「新・あなたの知らない世界」

(C)NTV

また、中田秀夫監督の『リング』シリーズにも見られるように、ホラー作品には若手俳優の登竜門的な側面もあるが、「真夏のホラー特集」では、フレッシュな若手女優が競演した「新・あなたの知らない世界」もラインナップ。松井玲奈、橋本 愛、吉木りさ、広瀬アリス、荒井 萌らが今から10年前に出演し、"奇妙・不思議・怪奇・恐怖"をテーマにそれぞれが主演を果たした短編オムニバスドラマとなっている。

今をときめく人気女優たちの初々しい姿や恐怖に慄く表情から、その後の活躍へと通ずる"光る何か"を感じ取ってみてほしい。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

恐怖新聞
放送日時:2021年8月8日(日)1:30~(#1~3)、8月15日(日)0:30~(#4~7)
新・あなたの知らない世界
放送日時:2021年8月22日(日)0:30~
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!のサブスク PLUSY 4Kテレビのサブスクサービス
スカパー!