上から目線だが憎めない?町田啓太が商社勤務の自称「都会の男」を演じたラブコメディー

今、大活躍中の町田啓太。劇団EXILEのメンバーとして2010年に舞台『ろくでなしBLUES』で俳優デビューを飾ると、2014年には若手俳優の登竜門である連続テレビ小説「花子とアン」に主人公はなの義弟・村岡郁弥で出演。その存在は早くから注目を集めていた。以降は話題作への出演を重ね、2020年のドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」で人気が爆発した。

現在放送中の2021年秋ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)では、江口のりこ演じる氷河衛を誰よりもリスペクトしている人事責任者の宮村空役を熱演中。忠犬と呼ばれるほど彼女に尽くす演技で、このまま「忠犬系男子」というジャンルが一気に確立されそうな勢いだ。

本田翼&町田啓太(「嘘から始まる恋」より)
本田翼&町田啓太(「嘘から始まる恋」より)

(C)NTV

まさに今が旬といえる町田が今年6月に出演したスペシャルドラマ「嘘から始まる恋」が、11月に日テレプラスに登場する。

本作は、ちょっと訳ありな嘘を抱える4人の男女が繰り広げる人狼ゲームのような恋の駆け引きを描いたラブコメ作品。今年1月に"キュン初めした"とSNSでも話題になった「アプリで恋する20の条件」に続いて、主演を本田翼、監督を恋愛映画の名手である新城毅彦が務め、放送前から注目を集めていた。

物語は、10年付き合った彼氏に嘘をつかれ婚約破棄された葛西莉子(本田翼)が、自分を幸せにしてくれる人を探すために東京でカリスマショップ店員として働く従姉妹の篠原友里(山本舞香)を頼って青森から上京したところから始まる。

その後、友理の指南を受けてナンパスポットに繰り出した2人に、泉晴彦(神尾楓珠)が声をかけると鴨下淳之介(町田啓太)も合流。4人で飲むことになるが、この出会いをきっかけにストーリーは大きく動き出していく。

(C)NTV

町田が演じる淳之介は大手商社に勤務するエリートサラリーマンで、スマートでルックスも抜群。しかし、その性格は上から目線で口が悪いナルシストと、控えめにいって最悪だ。

町田自身も「僕自身は友達になれないかな(笑)」と語る濃いキャラクター性は、見ていてイラっとすることも。それでも不思議と嫌いにならず、随所でクスッとさせられるのは町田の演技力の賜物か。作中で飛び出す淳之介のナルシストぶりを体現するパワーワードにも注目してみてほしい。

文=安藤康之

この記事の画像

放送情報

嘘から始まる恋
放送日時:2021年11月21日(日)21:30~
チャンネル:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!