田中圭の屈託のない笑顔が印象的!個性豊かな面々のチーム感が絶妙な「図書館戦争」

「図書館戦争」
「図書館戦争」

「阪急電車」「空飛ぶ広報室」をはじめ多数の作品が映像化されているベストセラー作家・有川浩。国家によるメディア検閲が正当化されている時代に、"本を読む自由"を守るため立ち上がった図書隊隊員の奮闘を描いた代表作「図書館戦争」シリーズも同様だ。漫画やアニメでもメディア展開されたが、『図書館戦争』(2013年)と『図書館戦争 THE LAST MISSION』(2015年)という形で映画化が実現し、大ヒットしたことも記憶に新しい。

キャスティングの妙が光った映画「図書館戦争」
キャスティングの妙が光った映画「図書館戦争」

(C)"Library Wars" Movie Project

実写映画のヒットにあたっては、原作の面白さはもちろんだが、脚本を手掛けた野木亜紀子の手腕とキャスティングも絶妙。新人女性隊員・笠原郁を榮倉奈々が、彼女を鍛える鬼教官・堂上篤を岡田准一が演じた。かつて自分と本を守ってくれた図書隊員に憧れて入隊した笠原は女性初の図書特殊部隊に配属され、堂上の厳しい指導に耐えながら成長していく。

不器用で正義感が強く真っ直ぐな笠原と、責任感の強さゆえに厳しいが面倒見の良い班長の堂上。ショートカットの似合う榮倉と、強さと優しさを兼ね備える岡田はまさに原作のイメージ通り。ここぞという時に堂上が見せる優しさもアクションシーンで見せるかっこよさも、ときめき必至だ。

「図書館戦争」
「図書館戦争」

(C)"Library Wars" Movie Project

また、他の図書隊メンバーも個性豊かな面々が揃う。栗山千明が美貌と八方美人ぶりを活かした情報通の柴崎役、福士蒼汰が堂上を慕うクールなエリート隊員の手塚役を務めた。堂上の良き相談相手でもある小牧幹久役を演じた田中圭も印象に残る。部隊きっての理論派で笑って正論を吐く小牧は、優しく穏やかでスマートな副班長というキャラクターだ。

笠原と堂上の衝突に遠慮なく割って入る小牧の笑顔に嫌味がなく、時に無鉄砲な堂上を瞬時に理解してフォローする姿も文句なしにかっこいい。互いに信頼し合う堂上とのコントラストからは良いバディかつ良いチーム感が伝わってくる。緊迫したシーンでも小牧がいるだけで安心できる、冷静沈着なサブリーダーを安定した高い演技力で体現してみせた。

「図書館戦争 THE LAST MISSION」
「図書館戦争 THE LAST MISSION」

(C)2015"Library Wars -LM-" Movie Project

第2作となる『図書館戦争 THE LAST MISSION』でも図書隊メンバーが続投。小牧の幼なじみ役に土屋太鳳、手塚の兄役に松坂桃李...と、新たなキャストも参戦している。メインの榮倉×岡田のペアリングをはじめ、田中×土屋や栗山×福士などサブカップルの恋模様にも注目したい。

原作読者が持つイメージを損なわない忠実なキャスティングとなった実写映画「図書館戦争」シリーズ。豪華メンバーの競演は一見の価値があるだろう。

文=中川菜都美

この記事の画像

放送情報

図書館戦争
放送日時:2022年5月2日(月)11:30~
図書館戦争 THE LAST MISSION
放送日時:2022年5月2日(月)13:40~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事