中日の"エヴァンゲリオン初号機"石岡諒太がファーム月間MVPを受賞!

中日ドラゴンズ・石岡諒太選手が3、4月度「スカパー!ファーム月間MVP賞」を受賞した。この賞は、その月のファーム公式戦を通して成績優秀な若手で飛躍が期待される選手を称えたもの。

石岡選手は3,4月度は、23試合に出場し、打率.378、28安打、7盗塁、出塁率.467でリーグトップの好成績を残した。

マルチ安打8度、猛打賞4度を記録するなどヒットを量産。高い打撃力でチームの開幕ダッシュに大きく貢献した。

現在も活躍を続ける石岡選手に、好調の要因からプライベートな部分までインタビューを行い、素顔に迫る。

リモート取材を受ける石岡諒太選手の様子
リモート取材を受ける石岡諒太選手の様子

――今回の「スカパー!ファーム月間MVP賞」受賞の感想をお願いします

「一日一日頑張ってきた結果だったので、すごいうれしいです」

――周囲の反応はいかがですか?

「いろんな方から『おめでとう』という言葉をいただきました」

――3、4月振り返ってみていかがですか?

「一日一日を必死にやってきただけだったので、まさかマルチ安打とか猛打賞を記録しているとは思っていなかったです」

――好調の要因というのは、ご自身で思うところはありますか?

「ボールをすごく長く見れるようになりました。片岡(篤史)二軍監督、波留(敏夫)二軍打撃コーチにいろいろ相談して、最初は無理やりスタンドに引っ張りに行こうしてたんですけど、それをやめてコース内に打つ練習をしたら(打った)ボールが長くなったので、それがすごく良かったんだなと思います」

――打撃面だけでなく、盗塁も7回と走塁面も活躍されておりましたが、どのようなことを意識されていますか?

「打撃だけでなく、足もしっかりアピールしていかなきゃいけなかったので、常に盗塁できるようにベンチの中でもピッチャーを観察したりとかしてました」

――メディアでは"エヴァンゲリオン初号機"とも呼ばれますが、それについてはいかがですか?

「走り方とかすごい似てるって言われていたので、今年はバッティング手袋やレガースはエヴァンゲリオン上下のカラーに合わせたりしてます(笑)」

――打席などのプレイスタイルを参考にされている選手はいらっしゃいますか?

「昔は、柳田(悠岐・福岡ソフトバンクホークス)さんとかを参考にしていたんですけど、今は糸井(嘉男・阪神タイガース)さんを参考にさせていただいてます」

――直接、指導を受けたりされたんですか?

「そういうのはないんですけど、映像とかを見たりしてます」

――5月が一軍にも昇格されていてヒットも出ていますが、最近の調子はいかがですか?

「一軍でもヒットを打つことができましたし、3,4月の好調を維持できているのかなと思っています」

――ファームの経験とは違った、一軍での収穫はありましたか?

「今までは一軍は雲の上というか、別の世界のように感じていたんですけど、今回昇格した時に、ファームと同じ気持ちで一軍でプレーが出来たので、そこはすごく収穫になりました。エース級のピッチャーと対戦できたのも収穫になりましたね」

――今まで、対戦した投手で印象に残っている方はいますか?

「直近で、横浜ベイスターズの今永(昇太)投手がすごく調子が良かったのが印象に残っています」

――ファームでは見たことのないタイプの投手でしたか?

「僕自身、左ピッチャーと対戦したことがなかったので、すごい印象に残ってます」

――プロになってから印象に残っている試合を教えて下さい

「去年の初ヒットを打った試合はすごく印象に残っています。横浜のロメロ選手と対戦した試合です。緊張もありましたし、一本出したいなっていう気持ちがすごくあった中でヒットが打てたので」

――今後、対戦したいプロ野球選手はいますか?

「読売ジャイアンツの菅野(智之)選手であったりとか、いろんなチームのエース級ピッチャーと対戦したいなって思います」

――アドバイスを積極的にくれる方はどなたですか?

「今年に関しては、片岡二軍監督であったり、波留二軍打撃コーチからすごいアドバイスをいただいております」

――声をかけられた中で、1番印象に残っている言葉を教えてください

「『チャンスは少ないけど、いつチャンスがくるかわからないから、チャンスで結果を出せるようにしっかり準備しとけ』って言われたのが、すごい印象に残っています」

――交流戦が始まりますが、今後の力を入れていきたい部分がありましたら、教えて下さい

「バッティングに関してはヒットが出たので、やってきたことは間違ってなかったんだなって思います。外野の守備とかできないと継続して試合には出れないので、守備をしっかりやっていきたいなと思っています」

――今後、プロ野球選手として取りたいタイトルはありますか?

「タイトルって言うより、まだお立ち台に立っていないので、試合を決める一打を打てるようになりたいです」

――小さい頃の夢は何でしたか?

「小さい頃からプロ野球選手になりたいって思ってました!」

――子供の頃、憧れていた選手はいますか?

「子供のころはイチロー選手にずっと憧れていました」

――チームメイトで1日だけ入れ替われるなら、誰になりたいですか?

「投げる方が全然だめなので、柳(裕也)になりたいかなと思います」

――最近、ハマっていることなどありましたら教えてください

「アニメを観ることですかね。エヴァは映画を全部追いかけて観てますね。今季は、スポーツ系は野球じゃないんですけど『アオアシ』。あと、『SPY FAMILY』とかおすすめですね」

――最後に、ファンの皆さんへ向けて一言お願いします

「毎日毎日、一日一日が、僕自身は勝負になるので、一生懸命頑張るので、応援はすごい力になるので、これからも応援をよろしくお願いいたします!」

※「スカパー!ファーム月間MVP賞」とは?
「スカパー!ファーム月間MVP賞」は、各月度のイースタン・リーグ及びウエスタン・リーグのファーム公式戦を通して成績優秀な若手で飛躍を期待する選手を、各リーグから1名ずつNPBが選出し表彰したもの。
スカパー!は、プロ野球12球団公式戦全試合を実現するだけでなく、ファームの試合中継にも取り組み、ファームの注目選手を表彰する本賞を認知されることで、より多くのファンにプロ野球の魅力を伝え、プロ野球界発展の一助になればと考え、2017年シーズンより協賛。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

スカパー!はファームの試合も徹底中継!

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事