サバイバル登山家・服部文祥が語る、リアルサバイバル生活

会社員&サバイバル登山家として活動する服部文祥さん。彼は、食料を登山先で調達する"サバイバル登山"を行っている。もともと登山を趣味にしていたが、サバイバル要素が加わるきっかけとなったのは「"自分の力で山を登る"ことを煮詰めた結果」だという。

「街で食料を購入して登山するよりも、登ってから現地で山の生き物を調達した方がより深く"山を登れている"気がしたんです。知識も増えますし、深く山とかかわるようになる。幸いにも日本の山には食料が豊富にありますからね」

「ランニング・ワイルド with ベア・グリルス」より

©National Geographic

最初から狩りで獲物を捕まえていたわけではなく、一番初めは川で釣ったイワナだった。

「魚を釣って締めるときに、おいしい食べ物を得たという喜びと、僕のせいでこの魚が死ぬという罪悪感とを感じたんです。生き物の命を奪って自分が生きているんだということをリアルに体験して、これが本来の食べ物なんだと思いました。すると今度は『今まで食べてきたものは何だったんだ?』って考えるようになって。そこで、『肉も、本来は自分で捕まえたものを食べるべきなのではないか?』という考えが生まれたんです。イワナに感じた気持ちが本物なら、僕にとって買ってきた肉は本物の食べ物ではないのではないかと。頭でっかちではあるんですけど、この出来事をきっかけに狩猟を始めました」

「サバイバルゲーム シーズン3」より

Credit: Discovery Communications, LLC

狩猟の免許を取得し、現在は 登山と共に山での狩りも行う。

「最初に撃ったのはシカでした。実際に狩猟をしてみると、猟にまつわる楽しさを感じる一方で、罪悪感も濃厚に迫ってきました。その何とも言えない感情がとても新鮮で、狩りとはとても興味深い行為だと思ったんです」

「THE NAKED シーズン1」より

Credit: Discovery Communications, LLC

以来15年、食材を持たずに登山しては狩りをするスタイルを続けている。普段は会社員として雑誌編集の仕事をしながら、休日はサバイバル登山家として山にこもる服部さん。都会と山、2つの世界を行き来するうちに、最近ある変化が?

「子供が大きくなったこともあって、だんだん山で暮らしたいという気持ちが強くなってきました。都会でいろいろな力に頼って生きるということが、僕にはどうもしっくりこないんです。自分の力で生きたい。その思いを突き詰めたとき、行き着くのはやはり自給自足生活ですね。実際のところハードルは高いと思いますが、いつか実現させたいと考えています」

はっとり・ぶんしょう● 登山家、山岳雑誌「岳人」編集者。'99年から食料を現地調達するサバイバル登山を始める。著書に「息子と狩猟に」(新潮社) など。

取材・文=嶋根理恵

この記事の画像

放送情報

ランニング・ワイルド with ベア・グリルス
放送日時:2020年4月24日(金)22:00~
チャンネル:ナショナル ジオグラフィック

サバイバル ゲーム
放送日時:2020年4月1日(水)10:00~
チャンネル:ディスカバリーチャンネル

THE NAKED 未公開シーン 全部見せますSP
放送日時:2020年4月16日(木)22:00~
チャンネル:ディスカバリーチャンネル

※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!