大人気VTuber・電脳少女シロがお笑い芸人・ジェラードンのコントにボケとして参戦!

アイドルとして武道館でコンサートすることを夢見て、2017年よりバーチャルYouTuber活動を行っている電脳少女シロ。バーチャルの世界を活かしたVRやゲーム実況、"踊ってみた"と呼ばれるダンス動画などをYouTubeで配信するなど、多岐にわたって積極的な活動を続けているVTuberの草分け的存在だ。

YouTubeチャンネル「Siro Channel」では登録者数 67.1万人という驚異的な人気を誇る彼女は、淡いグレーヘアと大きな青い瞳というビジュアルの持ち主。綿菓子のように甘くふんわりとした声をベースに、「シロイルカ」という愛称のきっかけとなった、イルカの鳴き声のような笑い声や、豊富な語彙と語学力に裏打ちされたテンポのよいトークでファンの心をひきつけているが、その最大の魅力は、不意に現れるワイルドな一面とのギャップだ。ゲーム実況では、硬派なファーストパーソン・シューティングゲームを好んで配信し、プレイ中には可愛い声で「シロ、ちょっと殺人鬼の才能あるかも」「死の恐怖を感じてるときってすっごく、生きてる...私生きてるよ!って感じがするんです」など、ドSな発言を連発。そして、ゲームに夢中になりすぎると出てしまう野太い地声など、普段のキュートな話しぶりからは全く想像もつかない素顔をのぞかせるなど、おもちゃ箱のようなキャラクター性で多くのファンを魅了し続けている。

2018年にはバラエティ番組「サイキ道」のレギュラーMCに起用され、バーチャルYouTuber史上初となる地上波レギュラーを獲得。翌2019年にも「超人女子戦士ガリベンガーV」に出演するなど、活躍のフィールドを広げたシロは、次々とゲームや企業などとコラボレーションを開始。CSテレビ朝日で生中継された「将棋ウォーズ棋神戦」では加藤一二三と将棋対決に挑み、2020年には映画『白爪草』にて主演を果たすなど、多彩な活動を続けている。

そんな彼女がMCを務めているのが「電脳少女シロのアレコレ挑戦バラエティ超サイキ道DX」だ。同じ所属の.LIVEの面々、さらに番組から誕生したVTuberマチコ先生らが、スキルアップや夢実現のためにアレコレ挑戦していく新感覚バラエティ番組。6/26(土)放送の#26では、人気お笑いトリオのジェラードンとシロとのコラボレーションが遂に実現する。

以前から、ジェラードン愛を語っていたというシロは、SNSで「念願の共演なんじゃぁ...!」と、喜びを爆発させていた。番組内でも「ファンとしてここにいるので、今日はオフ会だと思っていただけたら嬉しいです」と早々に職務を放棄して、楽しむ側という自分のスタンスを確保するシロ。そんな彼女の発言に、アタック西本とかみちぃは、戸惑いの表情を浮かべていたが、シロが次々と熱いジェラードン愛を語り始めると、現場の空気も温まりはじめ、3人のコントと見紛うばかりの軽妙なトークが展開していく。

ジェラードンの芸風を知り尽くしているシロのボケに対して、次々と鋭いツッコミを入れるかみちぃといった、まさにファンと推しによる夢のコラボが実現した、今回の「超サイキ道DX」。プロのお笑い芸人と渡り合えるずば抜けた頭の回転の速さとコミュニケーション能力といった、VTuber界を牽引するシロの魅力を味わって欲しい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

電脳少女シロのアレコレ挑戦バラエティ 超サイキ道DX #26
放送日時:2022年6月26日(日)23:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事