「何も言わなくても気持ちが分かる」乃木坂46・井上小百合が語るメンバー愛

乃木坂46・井上小百合
乃木坂46・井上小百合

ミュージカル「Little Women ~若草物語~」が9月3日(火)より東京・日比谷のシアタークリエにて上演される。

同作は、世界的名作小説「若草物語」とその続編「続・若草物語」を下敷きに'05年にブロードウェイで初演を迎えたミュージカルを、元宝塚歌劇団トップスターの朝夏まなと、彩乃かなみに加え、乃木坂46・井上小百合、フェアリーズ・下村実生といったフレッシュなキャストで上演するもの。19世紀のアメリカを舞台に、四姉妹の成長を中心に家族の絆を描く。

今回、マーチ家の三女、ベス・マーチを演じる井上にインタビューを行い、作品への思いや役作り、自身の兄とのエピソードなどについて聞いた。

――ベスをどう演じようと思っていますか?

「べスは病弱で大人しい役柄なのですが、私は人一倍愛情深くて、内に秘めているものが強い子だと思っています。だから、"かわいそうなキャラクター"に見えてしまうのは違うなって。家族との触れ合いを通してベスの中には"うれしさ"や"悲しさ"といったさまざまな感情があったと思うので、そういった部分を表現できるようにしていきたいなと思っています」

――ベスの印象は?

「三女なのでお姉ちゃんや妹の影響をたくさん受けて育ったと思うんです。その一方で、ベス自身が意図せずに周りに影響を与えていた部分もあるはず。そう考えると、自分の成長も周りの成長も1番肌で感じられる役柄なのかもしれないなと。そういった部分でも楽しんで演じられたらいいなって思っています」

――舞台経験が豊富な井上さんですが、今回は元宝塚歌劇団のトップスター、朝夏さん、トップ娘役だった彩乃さんという先輩たちとの共演。この共演を通してお2人から学びたいことは?

「歌に関して学ばせていただきたいのはもちろんなのですが、お2人とも人柄が素晴らしくて!本当に優しくて頼り甲斐があって、どうしたらそうなれるのか聞いてみたいです。私はいつも座組みの中に入ると自分のことでいっぱいになっちゃって前しか見えなくなっちゃうタイプなので、お2人から"周りを見て導く"導き方みたいなものを学びたいなと思っています。そういう部分を学んで乃木坂46に持って帰れたらなって。後輩たちに先輩らしいことが全然できていないので...(苦笑)」

――今回演じるのはベスですが、四姉妹の中で1番似ているキャラクターは誰ですか?

「圧倒的に次女のジョーです(笑)。男っぽくてたくましくて女性の強さを持っているキャラクターで、私もそのタイプな気がします。お兄ちゃんが3人いて弟みたいに育ったので」

――お兄さんとのエピソードを教えてください!

「いつも山を駆け回ったり、木に登ったりしていました!小さい頃から体を動かすのが好きで、今でもジムに通ったりキックボクシングをやったりしてストレスの発散方法も運動ですね」

――そんな男だらけの環境から女性だらけのアイドルグループに入った時に戸惑ったことなどはありませんでしたか?

「最初は寮生活から始まったんですけど、寮に入る前は『女の子の団体ってぎくしゃくしてるんじゃないかな』って勝手に思っていたんです(笑)。でも、そんなことは一切なくて超仲良しで!みんなと一緒にいる時間がすごく楽しくて、できるだけ寮で過ごしていました。後輩たちが入って来た今でもそれは変わらなくて、こんなに毎日会っているのにプライベートでも遊ぼうとするという(笑)。もはや家族みたいになってきちゃって、何も言わなくても気持ちが分かるんですよ」

――普段、よく遊ぶメンバーは?

「舞台『すべての犬は天国に行く』('15年)を一緒にやったメンバーと、"犬会"と名付けてよく会っています」

――本作は"人生に立ち向かう全ての人に贈る"と銘打たれていますが、井上さんが現在立ち向かっていることは?

「少し前から食生活に気を使っていて、それが高じてお味噌や麹といった調味料を作ったりしているんです。今ではさらに行き過ぎちゃって、自宅で野菜を栽培してます(苦笑)。この夏はナスとピーマンを育てているんですけど、なかなか上手に育てられなくて野菜の栽培に立ち向かっていますね。ナスがお水が大好きだって聞いたので、お水をいっぱいあげていたらブヨブヨになっちゃって...(泣)。とりあえず今は放置して様子を見ています」

――最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします!

「家族愛がテーマになっているのですが、いろんな愛があふれた作品になっていますので、ぜひ大切な人を思い浮かべて観ていただきたいなと思います。また、観ていただいて何かを感じていただいたり、何かを受け取っていただけたらうれしいです。あと、10月に愛知と福岡で公演があるのですが、乃木坂46の活動以外のお仕事で行くのが初めてで、お芝居をしたことがない場所でお芝居を観ていただけるというのがすごく楽しみなので、楽しみながら思いっきり演じたいと思っています。ぜひ地方公演もよろしくお願いします!」

文=原田健 撮影=中川容邦

この記事の画像

舞台情報

ミュージカル「Little Women ~若草物語~」

<東京公演>
9月3日(火)~25日(水) ※10日(火)、18(水)は休演
東京・日比谷 シアタークリエ

<愛知公演>
10月2日(水)
愛知 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

<福岡公演>
10月5日(土)、6日(日)
福岡・福岡市民会館

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事