映画ドラえもん主題歌で注目!アーティスト・平井 大「いい意味で公私混同しているのが僕の音楽」

3月公開「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の主題歌を担当する平井 大
3月公開「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の主題歌を担当する平井 大

来月公開の映画「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の主題歌「THE GIFT」を2019年2月27日(水)にリリースするシンガーソングライター、平井 大。"友情・絆"をテーマにしたこの曲は、心地よいサウンドとどこか懐かしいメロディがひとつになったミディアムチューンに仕上がっている。3月16日(土)にはBSスカパー!で全国ツアー「Concert Tour 2018 WAVE on WAVES」の千葉・幕張メッセ公演(12月15日)の独占放送も決定。サーフロック、ブルース、カントリーなどをルーツに持つ彼の豊かな音楽性をゆったりと堪能してほしい。

ニューシングル「THE GIFT」は映画ドラえもんの主題歌ですね。

「主題歌のお話をいただいたときは、素直に嬉しかったですね。音楽を始めたときはそんなにたくさんの方に聴いてもらえると思っていなかったし、今回のお話は僕の音楽人生のなかで大きな転機になるだろうなと。『ドラえもん』という作品には長い歴史があって、僕が生まれる前から続いているし、今も皆さんの心に強く根付いていますよね。ずっと受け継がれている伝統に新しい要素をプラスして、現代の子供たち、ずっと作品を見てきた大人たちにアプローチしているというか。今回の主題歌に関しても、大人のみなさんが聴けば懐かしい気持ちになれて、子供たちにとっては新鮮なものとして受け入れられる作品にしたかったんですよね。そうやって継承されていけばすごく嬉しいし、『THE GIFT』というタイトルには、"次世代に対するギフト"という意味も込めています」

一つ一つ丁寧に、笑顔でインタビューに答えてくれた平井 大

"出会いのキセキ"をテーマにした歌詞も印象的でした。

「歌詞については、映画のテーマである"月"を意識していました。月は地球からいちばん近い星で、手を伸ばせば届きそうな場所にあるのに、まだまだわかっていないことがたくさんある。それは人間にも置き換えられると思うんですよ。手が届かないような存在の人に憧れたり、なかなか会えない人に対して愛しさを感じたり。それは誰しも経験したことがあるだろうし、この曲の中では月と地球の関係に例えて表現しているんです。皆さんに共感してもらえる曲になったのではないかと思いますね」

オーガニックな雰囲気のサウンドも平井さんらしいなと。

「普段の自分はそんなにオーガニックな人間ではないんですけどね(笑)。東京生まれ、東京育ちですし、どちらかというと人工物に囲まれて育ってきたので。ただ、海までは車で1時間くらいだし、小さい頃からハワイなどに行く機会も多かったんですよ。今回の曲に関してはそこまでビーチのカルチャーを意識していなかったけれど、それは僕の根底にあるものだし、歌やギターの演奏には自然と出ているかもしれないですね」

なるほど。ちなみに平井さんが好きなドラえもんの道具は?

「"どこでもドア"はいいですね。イベントなどでは、20分くらいのライブのために6~7時間待つこともあるんですが、そういう時も便利じゃないですか。リハーサルが終わったら自宅に戻って、映画を見て、ごはんを食べて。ライブの5分前に会場に戻って、終わったらすぐ帰れるので(笑)」

3月16日(土)にはBSスカパー!で全国ツアー「Concert Tour 2018 WAVE on WAVES」の千葉・幕張メッセ公演が独占放送されます。

「このツアーは約半年間続いたのですが、すごく充実していましたね。僕もバンドメンバーもスキルアップできたと思うし、一体感のあるステージができたので。ライブは3部構成。第1部は盛り上がれる曲が中心で、皆さんがイメージしている僕のキャラクターを見てもらえると思います。第2部は僕の根っこにあるアコースティックな雰囲気。自分が誰を愛し、誰に愛されているかを改めて考えられるような時間にしたかったんです。第3部はアルバム『WAVE on WAVES』を中心に、今一番表現したい世界を感じてもらえるかなと」

「平井 大 Concert Tour 2018 WAVE on WAVES」

撮影:HIDAKA NANAKO

幕張ライブは平井さんにとって最大キャパ。見どころは?

「僕が好きなミュージシャンのライブ映像を見るときは、楽器の使い方などに目が向くんですが、今回の放送でもそういう部分ははっきり確認できると思います。ステージに小物を置いていたりするので、そこも見てもらえたらなって。あとはステージに立っているメンバー同士のコミュニケーションも感じてほしいですね。そこに人間性が現れていると思うので」

リスナーが増え、ライブの規模が大きくなっても、音楽に向かうスタンスは変わらない?

「それは日々変化していると思います。置かれた環境によって人生観も変わるし、それは音楽にも出ているんじゃないかなって。ただ、"音楽を楽しむ"という根本の部分は変わらないですね。音楽は趣味の延長だし、いい意味で公私混同しているのが、僕の音楽のいいところだと思うので。家で楽器を弾いてると、子供のときの純粋な気持ちに戻れますからね」

文=森朋之 撮影=大庭元

この記事の画像

放送情報

平井 大 Concert Tour 2018 WAVE on WAVES
放送日時:2019年3月16日(土)20:00~


「FULL CHORUS ~音楽は、フルコーラス~」ゲスト出演
放送日時:2019年3月11日(月)21:00~


チャンネル:BSスカパー!
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

平井 大の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!