今夏の話題を独占!約2年半ぶりに新アルバムをリリースする米津玄師に要注目

シンガーソングライターとしてはもちろん、菅田将暉の「まちがいさがし」や社会現象となったFoorinの「パプリカ」をプロデュースするなど、マルチに活躍している米津玄師。今、勢いに乗る彼がこれまで歩んだ軌跡を振り返りたい。

2009年に"ハチ"名義で、ニコニコ動画にボーカロイド楽曲の投稿をスタートした米津。ハイクオリティな楽曲でトップクリエイターとして人気を集めると、2012年には本人名義&全曲書き下ろしの新曲で構成された初アルバム『diorama』をリリース。オリコン週間アルバムランキングで初登場6位を記録するなど、スマッシュヒットを記録した。

2013年に「サンタマリア」でメジャーデビューを果たすと、徐々に知名度も上昇。「アイネクライネ」や「LOSER」が現在、公式YouTubeサイトの総再生回数が2億回を突破しているように、インターネットを中心にブレイクを果たした。近年はインターネットを介した情報発信で注目を集めるアーティストも多いが、米津もまた時代が求めた存在に違いない。

一方で、メディアへの露出が極端に少ない米津は、インターネット上の高い知名度の半面、一般的な知名度はそこまで高くなかった。そうした状況が、2018年にリリースされたドラマ「アンナチュラル」(TBS系)の主題歌「Lemon」で一変する。同曲で年末の「第69回紅白歌合戦」に初出場、初めてテレビで生歌唱を披露し、話題になった。2019年4月にはCD販売と配信を合わせて300万セールスを突破し、史上3人目にして平成最後のトリプルミリオンを達成している。

現在放送中のドラマ「MIU404」(TBS系)の主題歌で、7月6日に配信をスタートした最新曲「感電」は、配信初日に各音楽サイトで軒並みデイリーチャート1位を獲得。リアルタイムランキングも合わせて30冠、2020年の最多DL数となる5万7642DLを記録した。また、8月5日(水)には「感電」や「Lemon」「馬と鹿」など15曲を収録した2年半ぶりとなるアルバム『STRAY SHEEP』をリリース。こちらもヒット間違いなしだろう。

まさに今夏の話題を独占しそうな勢いだが、スペースシャワーTV ではそんな米津にフューチャーしたスペシャルプログラムを8月に一挙放送する。「V.I.P.−米津玄師−」をはじめ、90分にわたってMVを特集した「米津玄師 MUSIC HISTORY」など、スペースシャワーTVならではの切り口で米津の魅力に迫るコンテンツがラインアップされる。

文=安藤康之

この記事の画像

放送情報

「米津玄師 MUSIC VIDEO HISTORY」
放送日時:2020年8月1日(土)18:00~ ほか
「V.I.P. ―米津玄師―」
放送日時:2020年8月8日(土)20:00~ ほか
チャンネル:スペースシャワーTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

米津玄師のスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!