RMが感情を抑えきれず涙...BTSメンバーやファンの記憶に刻まれる「最高傑作のステージ」

BTS WORLD TOUR 「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」 [THE FINAL] 全曲ノーカット版
BTS WORLD TOUR 「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」 [THE FINAL] 全曲ノーカット版

(C) BIGHIT MUSIC / HYBE. All Rights Reserved.

6月13日(木)に韓国デビューから11周年を迎えるBTS。その長いキャリアの中で積み重ねてきた"最高のライブ"は数知れないが、ファンの間で"伝説のライブ"と称されているステージといえば、BTS史上最大規模となった2019年のワールドツアー「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF'」の最終公演(韓国・ソウルオリンピック主競技場/2019年10月29日開催)ではないだろうか。

リーダーのRMが感情を抑えきれず号泣したことでも感動を呼び、その瞬間を共有したファンにとっても永遠に記憶に刻まれることとなった"最高傑作のステージ"が、5月19日(日)にTBSチャンネル1にてTV初独占放送される。

■7人7様のソロステージに圧倒!"THE FINAL"ならではの特別感を演出

世界24都市62公演で206万人超を動員した記録破りのワールドツアーにおいて、"THE FINAL"と題されたこの最終公演。打ち上げられた花火が輝きを放つと、グレー&ブラックの煌びやかなラメ入りのスーツ姿の7人が姿を現し、悲鳴のような大歓声が響き渡る中、「Dionysus」の壮大なステージで幕を開けた。

「Not Today」では多数のバックダンサーを従えパワフルなパフォーマンスを披露し、「Outro:Wings」ではメンバーと観客との息の合ったコール&レスポンスが強烈な一体感を生み出していく。豪華絢爛な花火、スタジアムを熱くするほどの特殊効果、そして一新されたメンバーの衣装が"THE FINAL"としての特別感を演出した。

ソロステージでは最後で最高のステージを創出。真っ赤なスーツを着こなしたJ-HOPEはエネルギッシュなダンスで輝きを放ち、JUNG KOOKはファンに真っ直ぐな愛と感謝を届ける。RMはスウィートなラップで会場を"LOVE"に包み、JIMINは芸術性の高いダンスと歌唱をフルサイズ披露。Vはより深みを増した表現力で圧倒し、カラフルな透け編みニットで登場したSUGAは色気漂うパフォーマンスで魅了。そして1つ1つの言葉を噛みしめながら全力で想いを届けるJIN――各メンバーのネームコールが会場全体に響き渡り、惜しみないエールが送られた。

■何度聞いても心に響く...ファンに向けたBTSメンバーの真摯なメッセージ

「このツアーが終わった後も一人ひとり名前を持つ特別な皆さんが自分らしく生きてくれたら嬉しいです。覚えておいてください。皆さんのおかげでここまで生きてこられました。信じてください。これからも僕たちが送る言葉やたった一節の歌詞が自分を愛するきっかけになってくれれば嬉しいです。今後僕たちがどんな姿で戻ってきたとしても一緒に乗り越えていきましょう」――アンコール最後の挨拶でメンバーが涙で声を詰まらせながら打ち明けた、この真摯な言葉は、約4年半の月日が経った今も色褪せることなく、真っ直ぐに心に響いてくる。

メンバーだけでなく、彼らの思いを受け止めた観客も一緒に涙し、幸せな一体感が支配した"THE FINAL"のステージ。感動という言葉では追い付かないほどの、強烈な余韻に浸れる"伝説的なフィナーレ"を、TVの画面越しからでも存分に体感してほしい。

文=HOMINIS編集部

この記事の全ての画像を見る

放送情報【スカパー!】

BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’ [THE FINAL] 全曲ノーカット版
放送日時:2024年5月19日(日)21:00~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像

記事に関するワード

関連人物