セジョン(gugudan)の制服姿が可愛すぎる!スターの登竜門ドラマ「学校」シリーズって?

現在までに7本が制作され、人気を博している韓国のドラマ「学校」シリーズ。まず「学校1」から「学校4」までが1999年~2002年に放送され、瑞々しい青春ドラマとして話題に。その後、約10年の歳月を経て制作された5作目「ゆれながら咲く花(原題:学校2013)」の復活が大きな注目を集め、6作目「恋するジェネレーション(原題:Who Are You?学校2015)」ではミステリー要素を加えるなど、独自の進化を遂げてきたシリーズといえる。

タイトル通り、"学校"を舞台にしたリアルで丁寧な描写が魅力だが、毎回"スターの登竜門"と言われるほど才能あふれる新人俳優を輩出している点もポイントだ。

「恋するレモネード」

Licensed by KBS Media Ltd.(C)2017 KBS.All rights reserved

これまでに「学校」シリーズを卒業したのは、チェ・ガンヒ、チャン・ヒョク、ヤン・ドングン、ぺ・ドゥナ、キム・レウォン、チョ・インソン、イム・スジョン、コン・ユ...など、今や韓国を代表するトップスターばかり。近年の卒業生には、5作目「ゆれながら咲く花」に主演したイ・ジョンソク&キム・ウビンも。心に傷を隠し持つ男子学生を演じた2人は、この作品をきっかけに大ブレイクし、新世代韓流スターの座に一気に上りつめた。

「恋するレモネード」

Licensed by KBS Media Ltd.(C)2017 KBS.All rights reserved

そんな「学校」シリーズの最新作「恋するレモネード」が、11月23日(金)から日本で放送される。主人公・ウノ役には、ガールズグループ・gugudan(ググダン)の中心的存在であるセジョンことキム・セジョン。アイドル育成プログラム「Produce101」から誕生した期間限定ガールズグループ・I.O.I出身としても知られる彼女は、番組では圧倒的な人気を誇り、gugudanとの2足のわらじは大成功!さらに、両方のグループに所属していた2016年11月には異例のソロデビューも。デビュー曲「花道」は韓国の主要音楽チャートで軒並み1位を獲得し、次世代のスターへと駆け上がった。

「恋するレモネード」

Licensed by KBS Media Ltd.(C)2017 KBS.All rights reserved

「恋するレモネード」

Licensed by KBS Media Ltd.(C)2017 KBS.All rights reserved

ルックス、人気、実力ともに、飛ぶ鳥を落とす勢いのキム・セジュン。「恋するレモネード」が韓国で放送されると、彼女のまぶしすぎる制服姿に視線が集中!明るく元気な女子高生・ウノをエネルギーいっぱいに演じ、繊細な感情表現やカップルの甘いラブストーリーまで、演技初挑戦とは思えない体当たりの芝居に称賛の声が多く上がった。

「恋するレモネード」

Licensed by KBS Media Ltd.(C)2017 KBS.All rights reserved

多くのスターを生んだ伝説のドラマ「学校」シリーズで、キラキラと輝く姿を披露するキム・セジョン。2017年「KBS演技大賞」では新人賞も受賞したこのドラマで、フレッシュな彼女のトリコになってみては?

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

恋するレモネード
放送日時:2018年11月23日(金)12:00~
※毎週(月)〜(金)12:00~
チャンネル:アジアドラマチックTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事