自らお湯に浸かって温泉リポートも!元KARAホ・ヨンジの"鳥取旅行"はレアショット満載

日本にK-POPブームを巻き起こしたガールズグループKARA。事実上のグループ解散となってしまった今も、メンバーのホ・ヨンジは昨年韓国でデジタルシングル曲「追憶の時計」を発表し、今年は東京でファンミーティングを開催するなど、精力的に活動している。

そんなヨンジが生まれて初めて鳥取旅に挑戦。豊かな自然とおいしい食べ物がたくさんある鳥取県だが、ヨンジが鳥取の楽しいスポットを紹介し、その土地の食べ物を頬張る姿が見られる紀行番組「ホ・ヨンジの初めてとっとり」が旅チャンネルで放送される。今回は、ヨンジの鳥取旅の様子を少しだけ紹介しよう。

まずは、鳥取を代表する漫画家・水木しげるの妖怪たちが描かれた妖怪電車に大はしゃぎ!猫娘のイラストでラッピングされた電車に乗りたがっていたヨンジ。彼女のもとにやってきたのは、子泣き爺の電車...。しかし、電車の中にもたくさんの妖怪たちのイラストが描かれおり、目当ての猫娘も見ることができてヨンジはご満悦に。

続いて向かった水木しげるロードでは、こしあんに蜜漬けの栗を練り込んだ「妖菓目玉のおやじ」と遭遇。記念に写真を撮った後は、仰天の表情でパクリ。グロテスクな見た目だが、ヨンジが食べているとおいしそうに見えるから不思議だ。

「ホ・ヨンジの初めてとっとり」

(C) 2017株式会社中海テレビ放送 All rights reserved

大山まきばみるくの里では、たくさんの牛を眺めた後にソフトクリームを注文。あまりの濃厚な味に、立て続けにもう一口!感想を言うのも忘れてソフトクリームに没頭する。さらに旬の鳥取産食材を使った会席料理や和牛ステーキ、BBQなど、とにかく鳥取県を食べまくるヨンジ。そのおいしそうな表情に見ているだけでお腹いっぱいになりそうなくらい。

そのほか、大山寺で座禅を組んだり、美しい紅葉を見に行ったり、鳥取砂丘を訪れたり、食べるだけではない鳥取の魅力も伝えている。三朝温泉では、ヨンジ自ら温泉に入ってお湯の良さをリポート。温泉に浸かってリラックスするヨンジの姿は、なかなか他ではお目に掛かれないだろう。

鳥取県の良さだけではなく、ヨンジの普段とは違った表情が満載。ぜひ自宅のTVを見ながら、ヨンジとの鳥取旅気分を味わってほしい。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

ホ・ヨンジの初めてとっとり
放送日時:[前編]2018年12月22日(土)8:00~
     [後編]2018年12月29日(土)8:00~
チャンネル:旅チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事