NiziUメンバーの歌唱でも再注目!女子が見て憧れるITZYのガールクラッシュな魅力

ITZY
ITZY

コロナウイルスの感染拡大が続く中、非対面形式の公演が相次いだエンタメ界。そんな中、韓国と北朝鮮の軍事境界線から南北に約2キロメートルずつ伸びるDMZ(非武装地帯)周辺で10月に行なわれた「LIVE in DMZ」では、観客を動員してのフィジカル開催に踏み切った。

MCを務めるイトゥク(SUPER JUNIOR)&ユイ(元AFTERSCHOOL)を筆頭に、MONSTA X、THE BOYZ、カン・ダニエル(元Wanna One)ら豪華アーティストが集結した大型イベントだけに、客席にはソーシャルディスタンスを保つための透明なドーム型テントを配置。エントランスには消毒ミストを噴霧するエアシャワーのゲートを設置したり、全参加者に健康診断アンケートを実施したりといった、徹底した感染対策でも注目を集めた。

透明なドーム型テントが並ぶ「Live in DMZ」の客席の様子

(C)2020 MBC

「Live in DMZ」のMCを務めたイトゥク(SUPER JUNIOR)&ユイ(元AFTERSCHOOL)

(C)2020 MBC

実力者揃いの出演アーティストの中でも、ひと際、艶やかなステージを繰り広げていたのが、人気ガールズグループのITZYとMAMAMOOだ。

ITZYは大ブレイク中のNiziUの先輩に当たるJYPアイドルで、TWICEの妹分として2019年に結成された5人組だ。鮮烈なデビュー曲「DALLA DALLA」は"違う"を意味する韓国語"ダルラ"にちなんだ曲名で、"私は他のコたちとは違う"と歌い上げるクールな姿に話題が集中。ハードな楽曲から放たれるポジティブなパワーと、何にも媚びない毅然としたスタイルがデビュー当初から圧倒的な支持を集め、デビュー最速で地上波音楽番組1位を獲得したほど。MVも現在までに再生回数2億回を突破している。

1stアルバム『IT'z ICY』に収録された「ICY」は、耳馴染みの良いヒップホップ調の曲で、キレキレのダンスもポイントだ。彼女たちの楽曲は、自然と体がノリ出す小気味よいリズムと曲中に挟まれるラップパートの爽快感が一度聴いたら耳から離れない。NiziUが誕生したオーディション番組・Nizi Projectでも、「DALLA DALLA」と「ICY」が課題曲としてフィーチャーされたこともあり、改めてITZYの楽曲に魅了された人も多かったのではないだろうか。

MAMAMOO(「Live in DMZ」)

(C)2020 MBC

そんなITZYのような"同性が惚れ込むほどの魅力を備えた女性"を指す「ガールクラッシュ」系グループには、ほかにも実力派の4人組・MAMAMOOがいる。

2014年にデビューした彼女たちはハイレベルな歌唱力とパフォーマンスから、「新人らしくない新人グループ」と報じられ、数多いるK-POPガールズグループの中「ガールクラッシュ」でも独自のポジションを確立。ステージの上でも外でも"自分らしさ"を貫くカリスマ性は抜群だ。アジアはもちろん、米ビルボードでも一躍話題になった「HIP」は、彼女たちのカッコいい魅力に溢れた中毒的な1曲であり、MAMAMOOを知る上で外せないマストナンバーだ。

覚えやすいキュートなダンスが豊富なTWICE、デビュー曲「Step and a step」の"うさぎダンス"が話題沸騰のNiziUなど、日本では可愛い振り付けばかりが注目を集めがちのガールズグループ。それとはひと味違う、女子が見て憧れる「ガールズクラッシュ」な魅力にも改めて再注目してみたい。

「Live in DMZ」

(C)2020 MBC

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

Live in DMZ
放送日時:2021年1月14日(木)22:30~
チャンネル:スカチャン1(KNTV801)、KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!