初のファンミ開催で世界からも大注目!多忙のStray Kidsメンバーが求める「癒し」とは

昨年3月、日本デビューを果たしてからというもの、日本公式TikTokは330万人、公式Instagramは1,170万人(日本公式は150万人)以上のフォロワー(2月15日時点)を突破し、日本でも若い世代を中心にファン層を拡大している"スキズ"ことStray Kids。同じ事務所・JYPエンターテインメントの後輩にあたるNiziU旋風を追い風に、今年は日本のファンに向けた活動もより活発になるのでは...?と期待が高まっている。

また、日本だけでなく、昨年は米TIME誌が選ぶ「2020年のベストソング10 (The 10 Best Songs of 2020)」に、K-POPアーティストとして唯一、Stray Kidsの「Back Door」がランクイン。2月20日(土)には全世界のファンに向けて初の公式ファンミーティング開催を発表するなど、世界から熱い注目を受ける彼ら。そんなStray Kidsをはじめとし、ATEEZのメンバーやキム・ジェファンら人気K-POPスターがソウルの観光スポットを紹介しながら、世界中のファンとスペシャルなソウルの地図を作っていく旅バラエティ「PLAY SEOUL」が、KBS Worldにて2月20日(土)よりスタートする。

Stray Kids、THE BOYZ、NCT DREAMら人気グループのメンバーが多数出演!「PLAY SEOUL」

(C)KBS

Stray Kidsの4人がヒーリングツアーを紹介 (「PLAY SEOUL」)

(C)KBS

今回Stray Kidsからは、179cmの長身を生かし華麗に踊るヒョンジン&愛されキャラのフィリックス、頼れるリーダーのバンチャン&爽やかな歌声が魅力のスンミンの4人が登場。"ヒーリングツアー"をテーマに2手に分かれてソウルのおすすめスポットを紹介する。

Stray Kidsのヒョンジンとフィリックス(「PLAY SEOUL」)

(C)KBS

ソウルの中心を東西に流れ市民の憩いの場である漢江を訪れたのはヒョンジン&フィリックス。2人は定番のサイクリングを楽しんだ後、円形のボートに乗ってソウルの景色を満喫。気が付けばボートが端の方へ流され...というハプニングがあったものの、ターンを習得した彼らはぐるぐるとメリーゴーランドのように回りながら水上散歩をしてみせた。

そんなマイペースな2人が選んだ「ワンピック(一押し)プレイス」は、ラーメンやチキンを食べながらの漢江ピクニック。ここでは自然の中で食事を楽しむだけでなく、水泳が得意だというヒョンジンがかつて漢江横断にチャレンジしたという驚きのエピソードも飛び出した。

Stray Kidsのバンチャンとスンミン(「PLAY SEOUL」)

(C)KBS

一方のバンチャン&スンミンは、緑がいっぱいのソウルの森へ。木々を眺めながら瞑想できるカフェを訪れ、それぞれ感じたことをノートにしたため、披露しあうことに。バンチャンは"とても静かでどんな小さな音も聞こえる気がする。鳥の声も車の音も呼吸する音も...。日々のストレスから解放されていく"と普段から楽曲制作を手掛けているだけあってアーティスティックな一面を見せた。

礼儀正しく真面目なスンミンは、昨今の状況下で会えなくなってしまったファンのことを詩にしてバンチャンを感動させる。都会の喧噪から離れた場で、それぞれの想いが美しい言葉で紡がれていった。そして2人が「ワンピック(一押し)プレイス」としたのは森を見ながら英国の家庭料理を味わえるレストラン。オーストラリア出身のバンチャンとフィリックスにとってなじみのあるシェパーズパイやパスタも登場し、特別な時間になったようだ。

韓国の歴史に触れるTHE BOYZのメンバーたち (「PLAY SEOUL」)

(C)KBS

NCT DREAMのジェノ&チョンロ(「PLAY SEOUL」)

(C)KBS

そのほか番組では、THE BOYZのヒョンジェ、ケビン、ジェイコブ、エリックが出演し韓服姿で宮殿を巡ったり、NCT DREAMのジェノ&チョンロはレトロな街並みの益善洞を訪れたり、と全3回でさまざまなソウルの名所を紹介する。

コロナ禍でなかなか海外に行くことが難しい今だからこそ、番組を見てK-POPスターたちと韓国旅行気分を味わいたいものだ。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

PLAY SEOUL
放送日時:2021年2月20日(土)18:45~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!