シムクン♥韓流|今月は5年ぶりにお茶の間復帰を果たした"元祖爬虫類系俳優"イ・ミンギさん登場『この人生は初めてだから(原題)』

イ・ミンギさん登場!「この人生は初めてだから(原題)」の見どころなどお聞きしました!

-今作で5年ぶりにお茶の間に復帰をしました。なぜ、今作に出演しようと思ったのでしょうか?

今までドラマを避けていたわけではないんです。タイミングが合わなかっただけで、オファーをいただいたドラマの台本は、だいたい目を通していました。その中でこのドラマの台本を見て、キャラクターもドラマの設定もすべてが魅力的で、すごく面白いと思って。この作品に参加することにしました。

-久しぶりのドラマはいかがでしたか?

ドラマは結末をわからないまま演じるので、未知の世界に入り込む楽しみがありますよね。次はどんな展開になっていくのかなと思いながら演じるのが楽しかったです。

-視聴者と似ていますね。

そうですね。2話分くらい、僕の方が早く展開をわかっていたというだけですね(笑)

-くすっと笑えるシーンも多かったです。

僕のシーンではありませんが、ジホ(※注:チョン・ソミンさん演じるヒロイン)がアルバイト中、テーブルを布巾でふきながら前日にキスをした光景を思い出して頭をぶんぶん振るシーンが面白かったです。

-劇中でセヒ(※注:イ・ミンギさん演じる主人公)が飼っていた猫も本当にかわいかったです。

あの猫は実はミントとライムという双子なんです。1匹は活動的で一匹は甘えん坊。抱っこされているのが好き。二匹の性格に合わせて、このシーンはミントで、このシーンはライムで、と撮っていきました。

-ジホとセヒは出会ってすぐに結婚。そんな"超高速"結婚を理解できましたか?

う~ん。制度的には展開が早いですが、感情やスキンシップという面ではすごく遅いんです。お互いに恋愛感情を持ってキスしたのは、11話か12話か......。ドラマの終盤になってやっとキスに至ります。

-こんなに進展の遅いドラマは珍しいですよね。逆に、ゆっくりと恋を育んでいる様子がほっこりとしました。

そうですね。じっくり感情を確認しあって、ゆっくりスキンシップをして......。結婚に必要なのはトキメキではなくて、一緒に生きていけるという確信であることを教えてくれます。

-ジホは料理上手。それも好きになる要素の一つだったと思いますが、結婚相手の条件に「料理上手」は入ると思いますか?

あはは。どちらか一人が上手であればいいと思いますよ。ちなみに僕は、料理は一切やりません。お気に入りの店で持ち帰りをするか、トマトやバナナをそのままたべるか......って僕の食生活って貧素ですね(笑)最近は、"そのまま食べる"ことを少し自制しようと思っているところです(笑)

-ジホとのシーンに胸キュンすることも多かったのですが、演じる中で胸キュンしたシーンはありますか?

これは胸キュンというよりもほっこりした話ですが、ジホと二人でベッドに横たわって夜を明かすシーンです。ジホ役のソミンさんはとても小柄で、僕の腕にスポッと入ってしまって。ソミンさんをぎゅっとしたときに温かい気持ちになりました。

-最後に見どころを教えてください

おもしろくてとてもいいドラマです。最近社会問題になっている結婚に対する価値観やそれに対する葛藤をウィットを交えて、軽いタッチで描いています。見ていると癒されて、活力を与えてくれる作品なので、楽しんでみていただけると嬉しいです。

※この記事はヨムミル!ONLINEの転載になります。

取材・文:酒井美絵子

simkung_interviewer.png

聖心女子大学卒業後の2001年に渡韓。韓国外国語大学大学院在学中の2002年から、韓国から日本に輸出されるK-POP紹介番組などに出演。2004年からは日本の韓流ブームに乗り韓流雑誌への寄稿を開始。その後、出版・テレビ・映画といったメディア業界を中心に、ライター、コーディネーター、翻訳家として日々活動中。
2016年4月からは、BSスカパー!(BS241)で放送中の『韓流ザップ』で「天の声」を担当。

「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」とは

「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」とは、2016年4月より読売新聞夕刊「popstyle(ポップスタイル)」紙面にて始まったスカパー!とのコラボ連載企画です。

「シムクン」とは、韓国語で「胸キュン」を意味する流行語です。
次世代の韓流スターの素顔に迫ったインタビューと写真、プレゼント企画など「シムクン」な内容盛りだくさんです。「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」は、毎週第4水曜日にて連載中です。
※読売新聞夕刊をご購読でない方は、駅売店などでお求め下さい。50円です。また、よみうりショップでも紙面販売を受け付けております。

詳しくは、こちら↓の紙面購入方法をご覧下さい。

http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/yukan.htm

当サイトでは「シムクン♥韓流powered by スカパー!」と連動し、記事内では伝え切れなかったエピソードなどを読むことができます。ぜひ、「シムクン♥韓流powered by スカパー!」とあわせてお楽しみください。

シムクン韓流コラム一覧はこちら

この記事の画像

放送情報


「この人生は初めてだから(原題)」

イ・ミンギ × チョン・ソミン共演作!
同居人の相手は女じゃなくて男だった!?勘違いから始まった男女二人の旨キュンラブロマンス!

「美男<イケメン>バンド ~キミに届けるピュアビート~」「タルジャの春」など数々の作品で個性溢れる演技を見せてきた俳優イ・ミンギが久しぶりのドラマ復帰を果たした本作!将来の安定のために買った家のローン返済に苦しみ、毎月家賃を支払ってくれる同居人を募集中、他人にあまり関心がなくどんな時も合理的に生きる独身主義者の主人公ナム・セヒを演じる。

一方、脚本家の夢を諦められず安月給の見習いとして働き続けて5年、同居していた弟のできちゃった結婚を機に住む家まで失ったヒロイン、ユン・ジホ役をドラマ「イタズラなKiss〜Playful Kiss」「私たち結婚できるかな?」など数々の作品で多彩な魅力を見せる女優チョン・ソミンが演じる。

互いの知り合いを通じて同居することになった家主と入居者。「“セヒ”って名前なら女性でしょ!」「“ジホ”なら男だろう!」と実は同居人が異性であることを知らずに同居生活をスタートさせてしまった二人を待ち受ける運命とは…!?

【あらすじ】
IT企業の社員ナム・セヒ(イ・ミンギ)は38歳のどこにでもいるサラリーマン。性格にくせがあり、人やお金にあまり興味がない独身主義者。働き始めた頃に将来を考え家を購入したが、今はローン返済に苦しめられる生活を送っている。 一方、30歳独身ユン・ジホ(チョン・ソミン)は名高いソウル大学卒の高学歴女子。脚本家の夢をあきらめられず、安月給の見習い作家としてかれこれ5年働いている。一緒に住んでいる弟ができちゃった結婚をすることになり、居場所がなくなってしまったジホは家を出る羽目に。そんな二人がひょんなことから一つ屋根の下で暮らすことになるのだが…。

出演:イ・ミンギ、チョン・ソミン、キム・ミンソク、キム・ガウン、パク・ビョンウン、イ・ソム ほか

放送情報:2018年3月14日(水)スタート!(全16話) 字幕放送
初回放送:毎週水・木 午後10時から
再放送:毎週木・金 午前9時から

【キャッチアップ放送】
■#1〜#6:4月2日(月)〜4月7日(土)午前6時15分〜午前7時30分

チャンネル:Mnet


※放送スケジュールは変更になる場合がございます。



チャンネル・料金情報はこちら


このチャンネルみるなら韓流セットがお得!

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事