「僕、東方神起です」と愛嬌たっぷりな素顔も!ユンホが冠番組で覗かせるパーソナルな魅力

「東方神起ユンホの発明王」
「東方神起ユンホの発明王」

(C) Copyright 2020. A+E All Rights Reserved.

昨年末、約2年ぶりに日本の音楽番組に出演した東方神起。王者の貫禄に満ちたパフォーマンスを披露し、SNS上には多数の関連ワードがトレンド入りするなど、2人の姿を渇望していたファンを大いに喜ばせた。

新しい年を迎え、日本のメディアへの出演が今後も増えてほしいと期待を持ってしまうが、そんな中、ユンホが韓国のWEB番組に初出演したことでも話題となった「東方神起ユンホの発明王」が、KNTVにて1月18日(火)深夜に日本初放送されることが決定した。

「東方神起ユンホの発明王」
「東方神起ユンホの発明王」

(C) Copyright 2020. A+E All Rights Reserved.

ユンホといえば、何事にも全力で取り組む情熱家ぶりや、ストイックな姿勢で知られるが、実は複数の特許を取得するほどの発明好きとしても有名だ。

「東方神起ユンホの発明王」は、日常の不便を解消するためにユンホが立ち上がり、便利グッズの発明に挑むというユニークな企画。「マスクで相手の顔が見られない」という昨今のコロナ事情による悩みを解決するアイテムや、家で騒音を気にせず歌える「ホーム・カラオケ」など、さまざまなアイデア発明に没頭する姿が全7話で楽しめる。

「東方神起ユンホの発明王」
「東方神起ユンホの発明王」

(C) Copyright 2020. A+E All Rights Reserved.

アイドリング的な序盤のトークからユンホは全力。そして本格的に番組がスタートした第1弾の発明は、外出後すぐ忘れものに気付いた時、再び靴を脱ぎ履きしなければならない状況を解決するアイテム。彼自身も「よくある」と共感し、早速、発明に協力してくれるゲスト探しをスタートする。そして紆余曲折の末に自動装着靴を試作するも、すぐに足から脱げて、笑うしかない状況に...。

さらに、歯磨きや髪を乾かす時の便利グッズなど様々なジャンルの発明も手がけ、その情熱の矛先は、韓国の"ソウルフード"とも言うべきチキンを食べる時の不便さを解消するアイテムにまで手を広げていく。

「東方神起ユンホの発明王」
「東方神起ユンホの発明王」

(C) Copyright 2020. A+E All Rights Reserved.

情熱を傾けながら発明に没頭する一方で、ステージでは見せないリラックスした表情も番組の様々なシーンで大放出。街頭インタビューに出かけ、世間の求めているグッズを"市場調査"する場面では、「僕、東方神起です」とマスクを下げてネタばらし。気さくなユンホの魅力が全開で、一般人も巻き込みながら楽しく話を繰り広げる手腕はさすがだ。

「東方神起ユンホの発明王」
「東方神起ユンホの発明王」

(C) Copyright 2020. A+E All Rights Reserved.

彼の所属事務所であるSM ENTERTAINMENTや、番組の運営会社・A+E Networksのオフィスでスタッフたちを巻き込む"暴走"を見せたり、後半の収録回では歴代最長の撮影時間を更新してしまうなど、その情熱は回を追うごとに熱を帯びる。そんな彼についていけず、スタッフがギブアップ寸前になったりと、ここでしか見られないユンホとスタッフの駆け引きも見どころだ。

「東方神起ユンホの発明王」
「東方神起ユンホの発明王」

(C) Copyright 2020. A+E All Rights Reserved.

「東方神起ユンホの発明王」
「東方神起ユンホの発明王」

(C) Copyright 2020. A+E All Rights Reserved.

韓国デビューから18年を数える今年2月、日本オリジナルミニアルバム『君は先へ行く』のリリースも発表しているユンホ。唯一無二の魅力に富んだアーティスト活動にも期待が募るが、バラエティ番組で見せる素顔満載のパーソナルな魅力も存分に味わいたい。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

東方神起ユンホの発明王
放送日時:2022年1月19日(水)0:00~
チャンネル:スカチャン1(KNTV801)、KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事