ブライトの圧倒的なカリスマ性!タイ版「花より男子」での恋する喜びに溢れた名キスシーン

「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」
「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」

4月9日、本国・タイとほぼ同時に日本でも最終回を迎えたタイドラマ「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」。原作である大ヒット漫画「花より男子」の人気エピソードがふんだんに盛り込まれており、日本のドラマ版でも反響を呼んだ最高にロマンティックなプロムのシーンなど、タイ版ならではのゴージャスな演出は開始当初から注目を集め続けてきた。

「2gether」シリーズのブライト(ワチラウィット・チーワアリー)とウィン(メータウィン・オーパッイアムカジョーン)が見せた新たな表情も話題を呼んだ本作が、4月30日(土)・5月1日(日)にテレ朝チャンネル1にて全話一挙放送される。しかも今回は新たに撮り下ろした"F4ロングインタビュー"付き!イッキ見の絶好の機会が到来する。

素顔のブライト&ウィンらF4の最新インタビューも!「撮り下ろしF4 ロングインタビュー」
素顔のブライト&ウィンらF4の最新インタビューも!「撮り下ろしF4 ロングインタビュー」

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」は、そのタイトル通り「花より男子」のタイ版リメイク作品。超お金持ちの子息や令嬢が通う名門コチャー学園を舞台に、奔放で"俺様"キャラのターム(道明寺司)やレン(花沢類)、ガウィン(西門総二郎)、エムジェー(美作あきら)のイケメン御曹司4人組"F4"と、ごく平凡な一般家庭で育った女子高生・ゴヤー(牧野つくし)が繰り広げるシンデレラストーリーだ。

「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」
「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

「2gehter」でも校内の注目を一身に集める人気者・サラワットを演じていたブライトだが、本作ではそのカリスマ性がさらに倍増。周囲がひれ伏すほどの御曹司で、眉をひそめたくなるほど威圧的な態度だったタームが、ゴヤーとの出会いによって徐々に変化していく過程は秀逸だ。そしてゴヤー役を演じたトゥ(トンタワン・タンティウエーチャグン)が体当たりで演じた"雑草魂"も、これがドラマデビュー作とは思えないほどのナチュラルさ。回を重ねるごとに、その強さと健気さを併せ持つゴヤーへの人気は高まっていったようだ。

また、女の子が大好きでチャラいガウィン役に扮したウィンや、レン役のデュー(ジラワット・スッティワニッサック)、エムジェー役のナニ(ヒランギット・チャンカム)も含め、そろって長身でトップアイドルのように麗しい"タイ版F4"のグループショットも視聴者の目を引いた。

「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」
「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

学園内のいじめやF4分裂の危機、5人の若者たちの恋と友情を描いてきた物語は、後半になると財閥の力関係や跡継ぎ問題が絡んできてさらにスケールアップ。タームとゴヤーの恋も、タームの母・ロサリンの妨害などによって大きな壁にぶち当たっていく。

それでも、時間をかけて育ててきたタームとゴヤーの恋はたくましい。中でも第11話で描かれるタームの愛の告白シーンは絶品。自分の本当の気持ちに気づいたタームがゴヤーに永遠の愛情を誓うのだが、ゴヤーの髪をなでながら顔を覗き込むようにして交際を申し込む彼の表情は自信に満ち溢れていて、とてつもなくかっこいい。「2gether」で世界を虜にし、タイドラマブームを巻き起こしたブライトならではの魅力が炸裂している。

「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」
「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

ハードルを1つ1つ乗り越え、晴れて付き合うことになった2人のイチャイチャがまたたまらない。不意打ちでキスをしたゴヤーに、目を丸くして「もう一度!」とねだるタームの愛嬌は最強。邸宅の使用人たちが隠し見ている中、「不意打ちは認めない!」と優しくゴヤーにキスのお返しをする流れは、何気ない日常の一コマだけれど、恋する喜びと楽しさに溢れた名シーンだ。

「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」
「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」
「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

母・ロサリンによって引き裂かれ、別れを選択する2人の切ない表情には胸が締めつけられるし、終盤に登場する最大のハードル"タームの記憶喪失"を乗り越える場面では、本気で2人の恋を応援するF4の尊い絆や、ゴヤーを思って涙するタームの姿にもグッとくる。

日本を始めアジアで繰り返し映像化されてきた「花より男子」の人気エピソードゆえに、知れ渡っているストーリー展開ではあるが、タイドラマ版ならではのオリジナルエピソードも存分に盛り込まれていて、何度も見返したくなる見せ場の連続だ。

「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 日本限定特別番組」
「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 日本限定特別番組」

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

今回の一挙放送では、全16話の本編に加えて、日本ではテレ朝チャンネル1でしか見られない撮影の舞台裏や出演者インタビューを収録したメイキング番組「エピソード0」や主要メンバー5人の素顔に迫る「日本限定特番」、そして新たに「撮り下ろしF4ロングインタビュー」も放送される。

世界中のファンを魅了してきた"花男"ワールドと、今最も勢いのあるタイドラマ界のコラボレーション――イッキ見することでこの贅沢な世界観に改めてどっぷり浸ってみてはいかがだろうか。

「撮り下ろしF4 ロングインタビュー」
「撮り下ろしF4 ロングインタビュー」

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

文=酒寄美智子

この記事の画像

放送情報

F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS エピソード0、第1話~第7話
放送日時:2022年4月30日(土)11:00~
F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 日本限定特別番組、第8話~第16話
放送日時:2022年5月1日(日)11:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事