ソロデビュー20周年を迎えたRAIN、約3年ぶりのドラマ復帰作で見せる特別な存在感

4月にソロデビュー20周年を迎えたRAIN。6月には40歳を迎えるなど"節目"を迎える彼が約3年ぶりにドラマにカムバックした主演ドラマ「ゴースト・ドクター(原題)」(2022年)が、日本でもMnetにて6月15日(水)より初放送を迎える。

RAINと言えば、アジア中でヒットを巻き起こした同居ラブコメ「フルハウス」(2004年)など、2000年代から第一線で活躍し続けてきたワールドスター。そのカリスマ性を存分に活かし、「ゴースト・ドクター(原題)」でも個性的な天才医師を演じている。

天才医師に扮したRAINの最新作「ゴースト・ドクター(原題)」
天才医師に扮したRAINの最新作「ゴースト・ドクター(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「ゴースト・ドクター(原題)」は、神がかった技術を持つ傲慢な天才医師と使命感ゼロの金持ち研修医という一風変わったコンビが繰り広げるファンタジックな医療ドラマ。胸部外科の天才医師・ヨンミン(RAIN)が、交通事故をきっかけに体と魂が分離してしまい、ゴーストとなって出来損ないの研修医・スンタク(キム・ボム)に憑依する...というストーリーだ。

「ゴースト・ドクター(原題)」
「ゴースト・ドクター(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「ゴースト・ドクター(原題)」
「ゴースト・ドクター(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

病院内では年俸トップクラスの凄腕だが、傲慢で毒舌で自己中...と性格は最悪のヨンミン。自分の名声にとってメリットがあるかどうかで治療する患者を選ぶなど、ともすれば悪役になってしまいかねないキャラクターだが、RAINが所どころで絶妙な"隙"というスパイスを効かせ、親しみやすい人物へと昇華させている。

たとえば第1話の序盤、危険な状態の救急患者が運ばれてくるシーン。患者に目もくれずその前を悠々と通り過ぎたヨンミンをインターンのスジョン(ソン・ナウン)が必死で追いかけ助けを求めるが、ヨンミンは関心を示さない。

「ゴースト・ドクター(原題)」
「ゴースト・ドクター(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

ところが、冷徹に「助かる見込みはない」と言い放った直後、ヨンミンはエスカレーターの降り口の段差で転んでしまう。床に両手をついてキョトンとする彼の表情はとてもチャーミングで、完璧な外見とのギャップが妙に心に残る。そんな憎めない言動を端々に覗かせるものだから、ヨンミンがどんなに高飛車な態度を見せても嫌悪感を抱くことなく、かえって親しみが感じられるのだ。

「ゴースト・ドクター(原題)」
「ゴースト・ドクター(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

そんなヨンミンと奇妙な関係で結ばれるスンタクを演じるのは、韓国版の"花男"こと「花より男子~Boys Over Flowers」(2009年)のソ・イジョン(西門総二郎)役で知られるキム・ボム。ニコニコといつも余裕のスマイルで、お坊ちゃんらしい天真爛漫ぶりを嫌味なく体現している。

さらに、ヨンミンの元恋人である神経外科医・セジンをAFTERSCHOOL出身のユイが演じているほか、ヨンミンとスンタクの不思議な関係に真っ先に気が付くインターン生のスジョンにはApink出身のナウンが起用されるなど、脇を固めるキャスティングも華やかだ。

「ゴースト・ドクター(原題)」
「ゴースト・ドクター(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「ゴースト・ドクター(原題)」
「ゴースト・ドクター(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

ヨンミンとスンタクが繰り広げるコミカルなやり取りの一方で、不器用なスンタクの手もとをヨンミンが操って挑む手術シーンの緊張感など、シリアスな医療ドラマとしての見応えも十分な本作。本来なら他人の肉体に憑依はできないはずのヨンミンが、なぜスンタクだけには憑依できるのか――そんなミステリー要素もストーリーを引っ張っていく。

さらにストーリーが進むにつれ、傲慢なヨンミンと生意気なスンタクがそれぞれ成長していく過程も丁寧に映し出され、"憑依"という設定の面白さだけでなく、ヒューマンドラマとしてもじっくり楽しめる良作だ。

「ゴースト・ドクター(原題)」
「ゴースト・ドクター(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

ファンタジーとメディカルの融合という新しさに加え、RAINという稀有なカリスマの魅力もたっぷり味わえる「ゴースト・ドクター(原題)」。そのユニークな世界観に浸ってみてはいかがだろうか。

文=酒寄美智子

この記事の全ての画像を見る

放送情報

ゴースト・ドクター(原題) 第1話先行放送
放送日時:2022年6月5日(日)17:30~
※レギュラー放送は6月15日(水)より毎週(水)(木)22:00~
チャンネル:Mnet
※放送スケジュールは変更になる場合があります

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像

記事に関するワード