BTSの反響も続々...ENHYPENLE SSERAFIM(ルセラフィム)ら「HYBE」発のグループが放つ独自のストーリー

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

世界中が待ち望んだAnthology Album『Proof』のリリース後、ソロ活動を並行させる"チャプター2"に突入したことを明かしたBTS。早くもJ-HOPEのソロプロジェクトが発表されており、メンバー各々が新たなステージへと歩みを進めている。その一方で、デビューから現在までの歩みが刻まれたリード曲「Yet To Come」のMVは、公開から10日で1億回再生を突破するなど、その反響はまだまだ色濃い。

■ソンフン(ENHYPEN)のコラボステージも!HYBEの人気グループが多数出演した"ミューバン"上半期特集

『Proof』のカムバックで約2年ぶりの音楽番組出演が注目を集めたが、出演を見送った2週目以降もBTSの存在感は圧倒的で、6月24日に韓国KBSで放送された"ミューバン"こと「ミュージックバンク #1124」でも連続で首位のトロフィーを獲得。この日はちょうど"上半期決算特集"だったこともあり、TOMORROW X TOGETHER、ENHYPEN、fromis_9(プロミスナイン)、LE SSERAFIM(ルセラフィム)...といったHYBEのグループが総出演していたことも印象的だった。

ENHYPENのソンフンがIVEのウォニョンとコラボステージを披露した「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
ENHYPENのソンフンがIVEのウォニョンとコラボステージを披露した「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

毎年この時期に放送される"上半期決算特集"とは、上半期に活躍したスターが出演するミューバン恒例の特集回。番組MCを務めるソンフン(ENHYPEN)&ウォニョン(IVE)が、韓国の男女混合ユニット・COOLのヒット曲「Woman on the beach」を披露するスペシャルパフォーマンスもあり、上半期特集ならではの華やかなステージが展開された。

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

ミューバンの第37代目MCを務めるソンフン&ウォニョンは、その初回となった1092回(韓国放送:2021年10月8日)でBTSの「Butter」を一緒に披露したことがあったが、それから半年以上を経た今回のコラボでは、2人のコンビネーションも格段にアップ。真っ赤なミニワンピ―ス姿のウォニョンに対し、ソンフンも珍しいノースリーブのシャツ姿で爽やかなセクシーさを演出し、何度かアイコンタクトを取りながら息の合ったコラボダンスを繰り広げた。

■BTSの群舞も彷彿とさせる!「Blessed-Cursed」で見せたENHYPENの成長ぶり

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

ソンフンはこの日、ENHYPENとして1stスタジオアルバムのリパッケージアルバム『DIMENSION : ANSWER』のタイトル曲「Blessed-Cursed」のステージも披露。HIPHOPとハードロックを組み合わせた刺激的なサウンドが印象的な同曲は、BTSのダンスを参考にしながら作り上げたというパワフルな群舞が見どころ。これまでの楽曲でもインパクト溢れる振り付けが話題を呼んでいたENHYPENだが、今回は「偽りの祝福の中で」という歌詞に合わせてお祈りをする"お祈りダンス"、パワフルなライオンを表現した"ライオンダンス"、拳を顔の前に突き出す"ファイトダンス"といった振り付けが盛り込まれている。

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

■ビルボード200で自己最高位に!TOMORROW X TOGETHERの「Good Boy Gone Bad」

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

TOMORROW X TOGETHERは、発売2日でミリオンセラーを達成し、「ビルボード200(米アルバムチャート)」においても自己最高位の4位にランクインした韓国4thミニアルバム『minisode 2: Thursday's Child』のタイトル曲「Good Boy Gone Bad」を披露。8月31日(水)には、その日本語バージョンが日本3rdシングルに収録されリリースされることも決定しており、少年のダークな感情を爆発させた鮮烈なパフォーマンスは、今後もますます注目が集まりそうだ。

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

■fromis_9、LE SSERAFIMら圧倒的なビジュアルで魅了するガールズグループ

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

また、昨年8月にSEVENTEENらが所属するHYBE傘下のレーベルに移籍したfromis_9、今年5月に鮮烈なデビューを飾ったLE SSERAFIMら、2組のガールズグループも出演。この日は5人でのパフォーマンスとなったfromis_9は、「Feel My Rhythm」(Red Velvet)のカバーステージで注目を集めたほか、マリンルックで登場したLE SSERAFIMはデビューアルバムのタイトル曲「FEARLESS」を披露。全くタイプの異なるステージパフォーマンスでファンを魅了した。

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」
「ミュージックバンク(字幕付き)#1124」

(C)KBS

ソロ活動をスタートさせたBTSの新たな展開とも呼応するように、HYBE傘下のレーベルに属する後進グループの成長が一段と加速してきた印象だ。BTSの新曲がチャートを賑わす今、それぞれが独自のストーリーを構築し、新たな道を切り拓いていく彼らの"現在地"を目に焼き付けたい。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

ミュージックバンク(字幕付き) #1124(韓国放送日:6月24日)
放送日時:2022年7月8日(金)18:35~、7月10日(日)22:30~
※字幕付き放送は毎週(金)18:35~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事