「ラブライブ!スーパースター!!」のLiella!が埼玉・ベルーナドームでライブツアーの集大成を飾る

「ラブライブ!スーパースター!!」から生まれたスクールアイドルグループ・Liella!が、2022年12月から行っていたライブツアー「ラブライブ!スーパースター!! Liella! 3rd LoveLive! Tour ~WE WILL!!~」。そのラストを飾る埼玉公演が、ベルーナドームにて3月4日、5日に開催された。今回はDay.2の模様をレポートする。

埼玉・ベルーナドームでパフォーマンスするLiella!
埼玉・ベルーナドームでパフォーマンスするLiella!

ツアーのファイナル、そして声出し解禁後初のライブということもあり、メンバー&キャストの紹介映像がスクリーンに映し出される度、会場からは大きな声援が沸き上がる。ステージに、伊達さゆり(澁谷かのん役)、Liyuu(唐可可役)、岬なこ(嵐千砂都役)、ペイトン尚未(平安名すみれ役)、青山なぎさ(葉月恋役)、鈴原希実(桜小路きな子役)、薮島朱音(米女メイ役)、大熊和奏(若菜四季役)、絵森彩(鬼塚夏美役)が登場すると、第2期のOPテーマ「WE WILL!!」を、アニメ映像と見事にシンクロしたダンスと共に披露。続く「スター宣言」では、ステージの端から端までを使い、ファンに笑顔を届けながらのパフォーマンスに会場もさらに盛り上がりを見せた。

自己紹介でのコール&レスポンスの後は、TVアニメ第2期のストーリーをハイライトシーンを交えて追体験していきながら、ステージが展開していく。第1話で披露された「Welcome to 僕らのセカイ」を2年生メンバーでパフォーマンスし、楽曲のラストでは鈴原も参加。全員でポーズを決めた。そして、会場に荘厳な鐘の音が鳴り響くと、ライトが落とされたステージにミステリアスなドレスを身に纏った結那(ウィーン・マルガレーテ役)が登場。ドラマチックなダンスパフォーマンスと共に「Butterfly Wing」を堂々と歌い上げた。

第3話の挿入歌「Go!! リスタート」を、アニメと同じ衣装を身にまとった伊達、Liyuu、岬、ペイトン、青山、鈴原がセンターステージに移動してパフォーマンスした後は、アニメ本編放送後のミニコーナー「リエラのうた」での楽曲パートがスタート。薮島、大熊、絵森の3人で「プライム・アドベンチャー」をセンターステージとトロッコを使った演出で披露し、「エンドレスサーキット」ではトロッコに分乗したLiyuuとペイトンが元気いっぱいのパフォーマンスで魅せると、最後は伊達と岬がセンターステージで「駆けるメリーゴーランド」をしっとりと歌い上げた。

再びスクリーンには第4~6話の名シーンが上映される。そしてパーティーチューンの「ビタミンSUMMER!」では、アニメとお揃いの衣装を着たキャスト陣のパワフルなダンスと歌声に、会場が一気にヒートアップ。「POP TALKING」「ユートピアマジック」、そして第8話挿入歌「Chance Day, Chance Way!」まで、怒涛のアップテンポなナンバーが続いた。

ハードで大人っぽい「揺らぐわ」、疾走感溢れる「色づいて透明」と、多彩な楽曲を披露した後は、ラブライブ!東京大会決勝の模様を描いた第10話でのウィーン・マルガレーテの「エーデルシュタイン」、Liella!の「Sing!Shine!Smile!」が続けてパフォーマンスされた。優しいバラード「名前呼びあうように」、第1期の11話でかのんが母校の小学校で独唱した楽曲を9人で歌った「私のSymphony~WE WILL!! Ver.~」、そして第12話を彩った「未来の音が聴こえる」を歌い上げ、最後に第2期のエンディングテーマ「追いかける夢の先で」で透明感溢れる歌声を客席に届け、キャスト陣はステージを後にした。

幕間映像として、2期生4人の加入から初お披露目となった「ラブライブ!スーパースター!! Liella! ライブ&ファンミーティングツアー ~Welcome to Yuigaoka!!~」のバックステージの模様、キャスト陣のインタビュー映像や本ツアーの各地での模様など、2期メンバーが加わってからのLiella!の軌跡を大ボリュームで収めた映像を上映。

そして、待望のアンコールは3月15日リリースの2ndアルバムのジャケットでも着用した白地に黒のストライプというクールな衣装で、ドラマチックなナンバー「Second Sparkle」を初披露。続いて「水しぶきのサイン」、そして「もう一度聴きたいアンコール曲を教えて!企画」で第1位に輝いた「ユニゾン」に加え、「Day1」を歌い上げた後は、ゲストでもある結那を始め、キャスト陣が今回のツアーの感想について、時に笑顔、時に涙で熱くコメントした。最後に「TO BE CONTINUED」を全力でパフォーマンスし、キャスト陣は一度ステージを後に。しかし、客席から沸き上がるLiella!コールに応えるように、Wアンコールとして「TO BE CONTINUED」の1フレーズを再び熱唱。伊達の「またいつか皆さんの声を聞かせて下さい!ありがとうございました!」の言葉で、3rdライブツアーは幕を下ろした。

取材・文=中村実香

この記事の全ての画像を見る

放送情報

「ラブライブ!スーパースター!!」公式サイト
https://www.lovelive-anime.jp/yuigaoka/

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像

記事に関するワード