下野紘松岡禎丞の父親役に?超人気声優コンビの今までにないキャスティングで送るストーリーテリング!

「信じるか信じないかはあなた次第です」の決めゼリフで人気の都市伝説テラー・関暁夫。彼が厳選したさまざまなジャンルの"不思議な話"を、ゲストに招いた豪華声優たちによる朗読劇でお届けするストーリーテリングバラエティが、「Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話」だ。

櫻井孝宏と佐倉綾音という豪華な組み合わせで話題を呼んだ第1回目に続き、第2回目のゲストとして登場するのは、下野紘と松岡禎丞という、日本を代表する超人気声優コンビだ。「進撃の巨人」のコニー・スプリンガーなど、数々の人気作品でメインキャラクターを演じる下野と、「ソード・アート・オンライン」のキリト/桐ヶ谷和人役など、多彩なジャンルの作品で主人公を熱演する松岡は、「鬼滅の刃」や「弱虫ペダル」シリーズをはじめとする作品で多数共演。

「Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話」にゲスト出演した松岡禎丞と下野紘
「Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話」にゲスト出演した松岡禎丞と下野紘

©BSテレ東/テレビ東京

下野は、明るく真っ直ぐな地声をベースに、ムードーメーカー的ポジションの少年役を数多く好演。その一方で、「僕のヒーローアカデミア」の荼毘や「殺し愛」のソン・リャンハに代表される、どこか陰のあるキャラクターでも存在感を示すなど、演技の幅の広さで知られている実力派だ。

そして、松岡は「冴えない彼女の育てかた」で演じた安芸倫也に代表される、少年らしい繊細さとしなやかさを併せ持った美声の持ち主。近年は「Re:ゼロから始める異世界生活」のペテルギウス・ロマネコンティのような超個性派サブキャラクターも演じ、作品に絶妙なアクセントを加える存在としても活躍している。

©BSテレ東/テレビ東京

そんな彼らが、怖くて感動する"怪感話"の朗読劇で披露するのは、聞く者すべてを物語の世界に引き込んでしまうほどの演技力だ。#3で、彼らが再現するのは、心霊スポットとして話題を呼んでいるというマンションへ、軽い気持ちで足を運んだ会社の先輩・後輩コンビの恐怖体験。地縛霊に取り憑かれてしまった坂本を松岡が、その後輩・小室を下野がそれぞれ務め、鬼気迫る声に表情も加えて、怪奇現象に苦しめられる人物を熱演。霊能力者・田中役も務める下野による、クライマックスの演技には多くの人が震え上がるだろう。

続く#4では、4歳の少年を松岡、その父親を下野が演じるという、今までにないキャスティングで「死んだ事がある少年」と題した"生まれ変わり"をテーマとした物語が展開。松岡は、前世の記憶を無邪気に語る少年を「アイドルマスター SideM」の御手洗翔太役を思わせる、ハイトーンボイスで熱演。一方の下野は、息子の過去を戸惑いながらも受け入れる父の愛を、アニメではなかなか聞くことのできないゆったりとしたテンポで表現した。

今回も、声優陣のプライベートや素顔も掘り下げられる関とのフリートークも充実。#3では、収録時に40歳だった下野に対し、「気品がありますよね。アイススケートが似合いそう」「お美しい」という関の褒め言葉に、照れながらも爆笑する下野の表情は必見だ。また、今回の朗読劇での見事な掛け合いについて「この関係には愛がありますよね」という関からのコメントに対し、爆笑する下野と「LIKEじゃなくてLOVEですよね」と答える松岡の真剣な表情も見逃せない。

©BSテレ東/テレビ東京

実力派声優たちによる朗読劇と、その素顔に触れられるトークが楽しめる新感覚のバラエティ番組。彼らの"声"が誘う不思議な世界を思う存分味わって欲しい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話#3#4
放送日時:2022年5月21日(土)3:20~
チャンネル:ファミリー劇場
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事