石原さとみがバレリーナを演じ、本格的なダンスを披露!主演・阿部寛と紡ぐラストシーンが圧巻の「"新参者"加賀恭一郎『眠りの森』」

原作/東野圭吾「眠りの森」(講談社文庫刊) (C)TBS

「新参者」シリーズはドラマ・映画を合わせて本作で4作目となり、主演の阿部寛にとって加賀はドラマ放送の2010年から演じてきたキャラクターだ。本作では加賀がバレリーナの未緒に魅了され、彼女の踊りに対して熱っぽく語るなど、普段は冷静な加賀の人間的な一面も楽しめるエピソードになっている。また捜査の過程で加賀がニューヨークに向かうエピソードでは、ニューヨークロケを敢行。阿部が流暢な英語を披露するシーンにも注目だ。

原作/東野圭吾「眠りの森」(講談社文庫刊) (C)TBS

阿部と関連して印象深いのは、加賀とコンビを組むことになる叩き上げの刑事・太田を演じる柄本明の存在だ。最初は首を突っ込んでくる加賀の存在を疎ましく思っていたものの、次第に彼の観察眼や洞察力を認めて歩み寄っていく姿には胸が熱くなる。息子との関係がうまくいっていない太田だが、加賀がそんな彼に自身の父を重ね合わせる姿も印象深い。熟練のキャストたちによって、東野圭吾作品の醍醐味である人間ドラマが細部にわたって描き出されている一作といえよう。

文=本永真里奈

放送情報

“新参者”加賀恭一郎「眠りの森」
放送日時:6月9日(金)23:55~、25日16:30~
放送チャンネル:WOWOWプラス 映画・ドラマ・スポーツ・音楽
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事