EXILE/GENERATIONS白濱亜嵐が最近"キュンキュン"したことを告白!

白濱亜嵐
白濱亜嵐

11月27日(金)に新作映画『10万分の1』が公開されるのを記念して、日本映画専門チャンネルの「日曜邦画劇場」では11月22日(日)に『ひるなかの流星』を放送する。番組ゲストに登場するのは、『10万分の1』と『ひるなかの流星』に出演した白濱亜嵐。

俳優として、EXILEのパフォーマー、GENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダー&パフォーマーとして、エンターテインメントの最高峰で活躍する白濱亜嵐に、2作品について聞いた。

自身の学生生活についても語ってくれた白濱亜嵐

――現在27歳の白濱さんですが、『ひるなかの流星』は23歳、『10万分の1』は25歳のときに撮影した作品です。完成作を見るというのは過去の自分を見ることになりますが、今、昔の自分を見てどのような思いがありますか?

「毎回、出演作を見返すと"もっとこうできた"って思っちゃうんですよね...。きっと、死ぬまでそうなんだろうな(笑)。『ひるなかの流星』は久々に見ましたが、まだ初々しいですね。このころの僕は23歳で、高校生にも近い年でした。今年、ドラマ「M 愛すべき人がいて」で獅子尾先生役の三浦翔平くんと共演したのですが、翔平くんとはプライベートでも仲良くさせてもらっています。『ひるなかの流星』から広がった縁なんです。

『10万分の1』も今見ると"もっとこうできた"と思うところはあるけれど、25歳だからできた部分ってあると思うんです。難病のALSという難しい内容を扱った作品でもあるし、胸を張って世に出せる作品ができました」

――両作ともに、高校生の青春を描いた作品ですが、白濱さんご自身はどんな学生時代を送られたのでしょう。

「中学生のときはサッカー部で、めちゃくちゃ練習したんですけどレギュラー入りはできなくて。でも、その練習のおかげで体力がついて、期間限定の駅伝部に抜擢されて、レギュラーメンバーになりました。

高校生のときに上京してからは、ひたすらダンスに打ち込んでいましたね。芸能活動はしていましたが、学校には行けていたので、学園祭に参加したり、青春もして(笑)」

――「日曜邦画劇場」のトークでは、「高校時代は、並みくらいにはモテていた」とおっしゃっていましたが、白濱亜嵐のモテ伝説はありますか?

「上京する前、半年間だけ地元・愛媛の高校に通っていたんです。入学したその日に、先輩たちが僕のことを教室まで見に集まって来ました。でもそれはモテというより、ダンスをやっているのが珍しかったみたいなのですが(笑)」

――少女マンガみたいですね!少女マンガといえば『ひるなかの流星』では永野芽郁さんから芝生ドンをされて、『10万分の1』では平祐奈さんから壁ドンをされていますが、「ドン」をされる女の子の気持ちは、わかりましたか?

「わかりました。恥ずかしいというか、照れ臭い(笑)。男がするよりも、女性がするほうが腕が短いので、距離が近いんですよ。だから"わー、恥ずかしい!"ってなります」

――最近、キュンキュンした出来事、ありましたか?

「ラーメンにキュンとしました(笑)。今までいろいろなラーメンを食べてきたけれど、自分がどんなラーメンを好きなのかわからなかったんです。でも高校時代によく行っていたラーメン屋さんが横浜家系の有名店で、久々にそのお店で食べて"あ、俺って横浜家系が好きなんだ..."とわかった。それが、初めて女性を好きになったときの感覚と同じような感じで、胸キュンでしたね(笑)。そのお店以外にも横浜家系があると知ってからは、横浜家系をめぐる旅が始まりました」

――GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーは俳優として活動する方も多いですが、メンバーのお芝居は刺激になりますか?

「なります。でも、僕は昔からやっていたこともあって、お芝居に関してはメンバーに負けたくなくて。ずっと培ってきた経験があるので、仲間だけどそこだけは譲れないなって」

――では、演技で悩んでも相談はしない?

「まったくしないです。(片寄)涼太とは映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(2020年)、(関口)メンディーくんとは配信ドラマ『ハピゴラ!』(2018年)で共演しているけれど、メンバーとのお芝居は非常にやりずらい。これは、"グループあるある"だと思います。兄弟でお芝居しているみたいで、本当に照れ臭いんですよ」

――じゃあ、ラブシーンなんてなおさら見せられない!

「あー、それ、最悪ですね(笑)。あと泣きのお芝居とか」

この記事の画像

出演情報

<リリース情報>
GENERATIONS from EXILE TRIBE
24th シングル「Loading…」
2020年11月18日(水)発売
※映画「10万分の1」主題歌「Star Traveling」も収録

<映画情報>
映画「10万分の1」
出演:白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS) 平祐奈
11月27日(金)公開

<放送情報>
【日曜邦画劇場】
ひるなかの流星 ゲスト:白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)
放送日時:2020年11月22日(日)21:00~ほか
チャンネル:日本映画専門チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合があります

白濱亜嵐の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!