神木隆之介がもう一度演じたい!志田未来&山田涼介と共演した青春ミステリー

菅田将暉主演の日本テレビ系連続ドラマ「コントが始まる」に出演することが決定し、人生初の金髪にしたビジュアルが話題になっている神木隆之介。彼が主演した連続ドラマ「探偵学園Q」(2007年)が日テレプラスにて4月に放送される。志田未来、山田涼介らと共演した本作を初めて見る人は、まだ中学生の神木の少年っぷり(山田も志田も同い年)に「かわいいっ」と思うこと間違いなし。名探偵を演じた神木の活躍はもちろん、星野源が出演しているなど見どころ盛りだくさんのドラマだ。

「探偵学園Q」に出演した神木隆之介ら

(C)NTV

■神木隆之介がもう一度演じたい役

「神木、Twitterでの質問に答えます!」の企画で"もう一度やりたい役"について「探偵学園Q」と答え、山田もやりたがっていたと明かし、ファンの間で話題となっているのが本ドラマ。

ドラマの主人公たちは団先生(陣内孝則)率いる団探偵学園のQクラスに所属する5人の探偵の卵たち。神木演じるキュウは志田未来演じる美南恵(メグ)に「へなちょこ」とか「ホントにおめでたいよね」と言われる人のいい天然キャラだが、優れた観察力で殺人事件のトリックを見破り、「僕、犯人わかっちゃった」が決め台詞?

神木も山田も志田も中学生探偵という等身大の役柄で。あどけなさマックスながら、表情豊かな演技と涼しげな神木の存在感は今に通じる魅力を感じさせる。山田涼介演じる天草流(リュウ)との友情も見どころとなっている。

(C)NTV

(C)NTV

■星野源やムロツヨシも登場

探偵を目指す5人は個性豊かな面々。紅一点のメグは瞬間記憶能力を持つ少女で気が強く、時にはコスプレを武器に事件を捜査。リュウは滅多に笑わない孤独なキャラで、豊富な知識と分析能力を持つ。「アナログだね」が口癖の若葉克実演じる数馬はゲームプログラマーでもあり、PCを駆使して事件をリサーチ。唯一の年上で兄貴分の要潤演じるキンタはケンカが強くメグに「血がのぼるとすぐに暴走する」と注意をされている。キュウはムードメーカーでありながらバラバラのメンバーをまっすぐな性格でまとめていく役割も果たしている。この5人が成長し、仲間になっていくのもドラマの面白さだ。

(C)NTV

今と変わらない容姿に驚く星野源が子どもたちにいじられるポンコツ刑事を演じ、コミカルな演技を見せているのも見逃せないポイント。後半の回のメイド狩り事件ではアイドルオタクのひとりとしてムロツヨシがゲストで登場するなど、約14年前のドラマならではの発見も。当時の秋葉原の風景やスマホがなかった時代のデジタルツールなど、いろいろな視点から楽しめる。

文=山本弘子

この記事の画像

放送情報

スペシャルドラマ「探偵学園Q」
放送日時:2021年4月10日(土)21:25~
探偵学園Q
放送日時:2021年4月10日(土)23:05~
チャンネル:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!