無精髭を生やした斎藤工の異彩を放つ存在感!「共演NG」でのミステリアスな仕掛け人

「共演NG」
「共演NG」

春ドラマが佳境を迎えるこの時期、7月期の夏ドラマも徐々に明らかになってきた。シーズンの変わり目、各テレビ局では趣向を凝らした新作ドラマが毎クール発表されるが、近年である意味"最も挑戦的なドラマ"の1つとして、「共演NG」(2020年)が挙げられるのではないだろうか。

本来であれば業界のタブーと言うべき"共演NG"にフォーカスを当て、番組制作現場の裏事情を次々と暴いていくストーリー展開は、まさに通好みのスリリングな群像劇として注目を浴びた。

中井貴一と鈴木京香の奇跡の共演も注目を集めた「共演NG」
中井貴一と鈴木京香の奇跡の共演も注目を集めた「共演NG」

(C)「共演NG」制作委員会

ホームドラマチャンネルで6月18日(土)より放送される本作は、タイトル通り"共演NG"とされる2人の大物俳優を主人公に、危険な大人のラブコメが展開していく意欲作。企画・原作には秋元康、脚本・演出には「モテキ」シリーズなどで知られるヒットメーカー、大根仁を起用するなどスタッフ陣も盤石で、加えて"大物俳優"のイメージ通りと言うべき中井貴一&鈴木京香が主演とくれば、期待せずにはいられない。

他にもリリー・フランキーや里見浩太朗といった実力派俳優が勢揃いする中で、劇中で巻き起こる騒動の仕掛け人として、斎藤工が異様な存在感を発揮している。

「共演NG」
「共演NG」

(C)「共演NG」制作委員会

実力派俳優・遠山英二(中井貴一)と人気女優・大園瞳(鈴木京香)の"共演NG"は、業界では公然の秘密――かつて2人は付き合っていたが、25年前に英二の二股交際が原因で破局して以来、共演が見送られてきた。しかし、そんな2人がテレビ東洋の社運を賭けた大型連続ドラマ「殺したいほど愛してる」でW主演を飾ることになってしまった。

異例とも言える豪華な制作発表を前にしながらも、互いへの恨みが根深い2人は、裏では「クソ女」「うんこ野郎」とののしり合う始末...。クセの強いキャストとスタッフたちが様々な思惑を巡らす中、事態は思わぬ方向へ展開していく。

「共演NG」
「共演NG」

(C)「共演NG」制作委員会

業界のタブー的なテーマを扱うストーリーはもちろん、キャスティングの妙も光る。英二の嫉妬深い妻に山口紗弥加、絶妙に怪しげな事務所社長にリリー・フランキー、時代劇で広く活躍してきた大御所俳優・出島には里見浩太朗と、それぞれのイメージと見事にマッチしている。そして劇中ドラマ「殺したいほど愛してる」のショーランナー(現場責任者)であり、"時代の寵児"と脚光を浴びている市原龍を演じているのが斎藤工だ。

「共演NG」
「共演NG」

(C)「共演NG」制作委員会

制作発表では25年ぶりに再会した英二と瞳のバトルが生配信された上、出島とかつて付き人だった小松(堀部圭亮)との"元師弟"や、同じグループに所属していたが犬猿の仲になった"先輩後輩アイドル"、戦隊モノ出身俳優と2.5次元俳優による"イケメンキャラかぶり"といった、新たな共演NGキャストが続出...。さらには、出演者同士の不倫スキャンダルまで発覚するなど、撮影現場ではトラブルが続く。

一方その裏では、市原がショーランナーとして様々な企みを張り巡らせ、時に不気味なほど淡々とした口調で、古臭い慣習をぶった切っていく。無精髭を生やしたミステリアスな雰囲気からは持ち前の色気も感じさせ、飄々としたキャラクターともぴったりハマっている。錚々たるベテラン俳優陣の中でも、異彩を放つ斎藤の存在感は印象的だった。

「共演NG」
「共演NG」

(C)「共演NG」制作委員会

ストーリーで描かれるトピックは、どこまで事実でどこからが創作なのか――。その虚実入り乱れる展開に驚かされると同時に、業界への皮肉もたっぷり込められた遊び心もくすりと笑える。劇中のキャラクター同様、見ている側も、ショーランナーの手のひらで転がされているような不思議な感覚に陥った。芸達者なキャストとスタッフの熱意が感じられる空気感と共に、一筋縄ではいかない"共演NG"ならではの顛末を楽しみたい。

文=中川菜都美

この記事の画像

放送情報

共演NG
放送日時:2022年6月19日(日)3:10~
※第2話~第5話は6月26日(日)0:30~(4話連続放送)、
第6話は7月3日(日)0:30~
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事