飛ぶ鳥を落とす勢いの綾野剛向井理とW主演した話題作「S -最後の警官-」

2022年6月26日に放送開始されたTBS系日曜劇場「オールドルーキー」で、主演を務める綾野剛。同作では元プロサッカー選手という役柄で、サッカー未経験ながら猛特訓を受けて撮影に臨むなど、役作りへの真摯な姿勢で知られている。そんな彼が2014年に出演したドラマが「S -最後の警官-」だ。同作は人気コミックのドラマ化で、犯罪者の確保(生け捕り)を絶対目的として警察庁内に設立された、架空の特殊部隊である「警察庁特殊急襲捜査班(NPS)」の活躍を中心に描いた作品である。

「捜査権を持つ特殊部隊」という設定を軸に、警察ドラマに根ざす人の生と死、正義の本質といったテーマ性に加え、チームワークとキャラクターにスポットを当てた群像劇特有の面白さが魅力のドラマだった。一般的な刑事ドラマとは一線を画した特殊部隊という設定の妙を活かし、新鮮な切り口のサスペンス感と謎解き要素、さらにはビジュアル的にも洗練されたクールさとスケール感を併せ持った、一級のエンターテインメントに仕上がっていた。

本作で綾野が演じたのは、SAT(警視庁特殊急襲部隊)随一のスナイパー・蘇我伊織(そがいおり)役。「神業」とも称される狙撃力を誇る有能な射撃手であり、冷静沈着で驚異的な集中力と耐久力、洞察力と格闘能力を誇る。まさにSATの理想を体現しているような人物だ。

作中での綾野剛の射撃シーン
作中での綾野剛の射撃シーン

(C)2015「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会 (C)小森陽一、藤堂 裕/小学館

そして、そんなと激しく衝突する本作の主人公が、NPSに所属する神御蔵一號(かみくらいちご)で、向井理が演じている。神御蔵は、プロボクサーから警察官に転身した異色の経歴の持ち主で、ある事件をきっかけに特殊部隊にスカウトされた男。蘇我に劣らぬ高い運動神経と瞬発力を有し、ボクシング仕込みのパンチを武器に、素手で相手を制することを得意とする。いわば神御蔵は近接戦闘のスペシャリストであり、射撃の名手で遠く離れた敵を倒すのが得意な蘇我との対比が込められている点がミソだ。

派手なアクションシーンなど見どころの多いドラマであるが、作品の本質は異なるトラウマを抱えながら、それぞれの信念をもって悪と対峙する2人の主人公の演技合戦であったように思う。綾野も向井も当時から実力派イケメン俳優として地位を固めていたが、細やかな心情描写には定評があり、高い演技力をもっている。後半になるにつれ、2人の演技的な見せ場が多くなり、特にスポ根漫画の主人公を思わせるような向井の「熱さ」と、怜悧な印象さえある綾野のクールな演技の対比には凄みがあった。

(C)2015「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会 (C)小森陽一、藤堂 裕/小学館

そんな本作は、『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』のタイトルで、2015年に劇場版が公開されている。劇場版のストーリーは、NPSにバスジャック事件への出動要請が入り、神御蔵らNPSメンバーが現場に急行。しかし犯人からの要求がない現場の状況にメンバーたちは違和感を抱く。さらに太平洋沖で核燃料を積載した巨大輸送船が何者かに乗っ取られる事件が発生。首相らが緊急招集された官邸に犯人を名乗る男から電話が入る。電話の声は聞き覚えのある男のものだった...というスケール感あふれる展開だ。

向井と綾野に加えて、NPSの女性隊員・林イルマを演じる新垣結衣、神御蔵の幼馴染・棟方ゆづる役の吹石一恵、NPS隊長・香椎秀樹役の大森南朋と、ドラマ版のキャストが再集結している。

余談だが、本作の原作者が『ウルトラシリーズ』のファンであるため、登場人物の名前がウルトラシリーズに由来するネーミングになっているところも面白い。たとえば「神御蔵」は、ウルトラセブンに登場するカプセル怪獣「ミクラス」から。「蘇我」も同作でのウルトラ警備隊の隊員名だ。ほかにも「速田」「嵐」「天城」「古橋」「岸田」といった、ウルトラシリーズファンにはおなじみの役名がズラリ。ちなみに警察犬の名前「ポインター」も、ウルトラ警備隊の車両からとられている。

そんな見どころ満載の劇場版『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』が、WOWOWで放送される。近年では、円熟味が出てきた感もある向井がこんな熱い主人公を演じていたのかと思えるなど、再発見も多いはず。2014年には映画『そこのみにて光輝く』ほかにて、ヨコハマ映画祭、毎日映画コンクール、日本映画批評家大賞など各賞の主演男優賞を総なめにした当時の綾野が、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの俳優であったことを感じられることだろう。

文=渡辺敏樹

この記事の画像

放送情報

『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』
放送日時:2022年6月29日(水)13:00~
チャンネル:WOWOWシネマ
放送日時:2022年7月10日(日)19:00~
チャンネル:WOWOWプライム
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事