石原さとみがナチュラルな関西弁を披露!堤真一の鋭いツッコミと、ボケを封印した岡村隆史がW主演を務めた映画『決算!忠臣蔵』

主演の2人の他にも、浅野内匠頭を演じた阿部サダヲをはじめ、赤穂浪士役には、濱田岳、妻夫木聡、荒川良々、西村まさ彦、寺脇康文ら名優が出演。さらに上島竜兵や木村祐一に西川きよしらベテラン芸人も名を連ねる。そして、彼らを支える女性たちも見逃せない。

語りを務めるのは、藩主・浅野内匠頭の妻である瑤泉院を演じた石原さとみ。冒頭では当時の金銭の価値を現代のお金へ換算した説明を違和感のない関西弁を披露する。松の廊下での事件も殿の真っ直ぐさに呆れたような言い草で、物語に自然と入り込ませる。よからぬお金の使い方をしている内蔵助を厳しく問い詰め、怒りを露わにする。きりっとした強い口調に、質素ながらも品のある着物姿は貫禄たっぷりだ。うろたえて、争い、欲に走る男たちに対し、堂々とした立ち居振る舞いが美しく、藩主の妻らしい豪胆さが見てとれる。あけすけな物言いではあるが、結局は面倒を見てしまう姉御ぶりが気持ちいい。また、内蔵助の妻・理玖は竹内結子が演じた。家ではすっかり気の緩んだ旦那様へ冷たい視線を送り、無駄遣いしないよう釘を刺す。妾への気配りも忘れず余裕溢れる大人の魅力を見せながら、お産のため内蔵助と別れるシーンでは子供のように泣き喚く姿も可愛らしい。優しい歌声が胸に沁みた。

誰もが知る討ち入り事件の舞台裏、そしてお金の話を興味深く描いた、新しい忠臣蔵。豪華キャストが織り成すリアルな人間模様が楽しめる。人間味溢れる赤穂浪士たち、そして彼らを支えた女性たちにも親近感を抱くに違いない。

文=中川菜都美

放送情報

決算!忠臣蔵
放送日時:2022年12月10日(土)19:00~ほか
チャンネル:時代劇専門チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事