リーチ マイケル主将率いる日本代表、ラグビーW杯まで見逃せない前哨戦が続々!

リーチ マイケル主将率いる日本代表
リーチ マイケル主将率いる日本代表

(C)2019, JRFU Photo by S.IDA

9月20日(金)から11月2日(土)に開催される「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」。現在開催中の「ザ・ラグビーチャンピオンシップ2019 ~南半球4カ国対抗戦~」のほか、W杯に向けた前哨戦「ワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ2019」「ラグビー テストマッチ2019」の試合の模様がJ SPORTSで放送される。

「ザ・ラグビーチャンピオンシップ2019 ~南半球4カ国対抗戦~」

(C)2019, JRFU Photo by Yuuri Tanimoto Photo by Getty Images

まずチェックしたいのが、7月20日から行われている「ザ・ラグビーチャンピオンシップ2019 ~南半球4カ国対抗戦~」。2015年のワールドカップでベスト4を独占した強豪4ヶ国による戦いはどれも超ハイレベルだが、特に世界最強軍団・ニュージーランド代表オールブラックスは、ワールドカップでも史上初の連覇を果たすなど無類の強さを誇る。オールブラックスがどんな戦いをするのか、最後まで見逃せない。

「ザ・ラグビーチャンピオンシップ2019 ~南半球4カ国対抗戦~」放送スケジュール

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

7月27日(土)から8月10日(土)に開催される「ワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ2019」には、環太平洋地域の日本、サモア、フィジーなど6ヶ国が参加。自国W杯でベスト8入りを目指して強化を進める日本代表の真価が問われることになり、攻守の陣形が整っていない"アンストラクチャー"と呼ばれる状態から攻撃につなげるスタイルが強豪国相手に通用するのか、注目が集まる。

「ワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ2019」放送スケジュール

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

さらに、8月17日(土)からはワールドカップに向けて重要な位置づけになる「ラグビー テストマッチ2019」も開催。9月6日(金)には4年前の劇的勝利が思い起される大注目のカード「日本vs.南アフリカ」を生中継。また、前回ワールドカップの決勝、3位決定戦カードの「ニュージーランドvs.オーストラリア」「南アフリカvsアルゼンチン」の模様も生中継される。

「ラグビー テストマッチ2019」放送スケジュール

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

世界最高峰のラグビーの祭典「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」までおよそ2ヶ月。続々と開催される前哨戦で日本代表とライバルチームの動向を見て、ぜひ今大会への期待を高めてほしい。

この記事の画像

放送情報

ワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ2019
放送日時:2019年7月27日(土)10:45~
ラグビー テストマッチ2019
放送日時:2019年8月17日(金)16:20~
チャンネル:J SPORTS
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!