【イケ男図鑑 ワイルドver.】スギちゃんが答える「野生の10問10答」

Q1 好きな漢字を一文字挙げてください

Q2 好きな英単語は何ですか?

Q3 怖いものはありますか?

 

プライベートを犠牲にした
ワイルド過ぎる旅レポの流儀

「旅チャンネル」では、11月12日(日)より新番組「スギちゃんの旅はワイルド!」がスタートする。この番組は「ワイルドスギちゃんが行く!グルメ見聞録」(2015年)、「スギちゃんの旅はきまぐれ」(2016年)に続く、旅チャンネルでのスギちゃん冠番組第3弾。直球で〝ワイルド押し〟のタイトルがつけられたこの番組の旅がいかなるものなのか、スギちゃんに聞いた。

-「ワイルドな男・スギちゃんがワイルドに旅をする」という今回の新番組ですが、これまでの番組とどんな所が変わったのでしょう?

「今のところ一緒ですね(笑)。特に初回は番組タイトルを知らずにロケをしてしまったので、同じ制作メンバーで、普通のおじさんが普通に旅してます。これからのロケではだんだんワイルドさを出していきたいですね。とりあえず、スタッフの人数を減らしていこうかな。音声さんをクビにして私が音を録るっていう......」

-ちなみに、これまでの番組も含め旅ロケでスギちゃんがこだわっていることは何ですか?

「『出された物は全部食べる』こと。他の番組とかだと、何カ所も店を巡るので少しだけ食べて次の店へ...ということが多いと思いますけど、残すのは店の方に失礼ですから!私、この番組のロケに行くたびに3,4Kgは太るんですよ。で、スタッフはそのことを知っているはずなんですが、今回の初回ロケの一番最初にカキの食べ放題に連れて行かれるという。あの人たちは...ちょっと本当に何を考えてるか分からないですね」

-その後が大変だったのでは?

「その後に市場に行ったんですけど、ディレクターに『これ、食べましょう!』って言われて、普通に嫌がってしまうというね(笑)。毎回、事前の打ち合わせで『訪れる店が多過ぎなんじゃないか?』と軽くバトってから悪い雰囲気のままオープニングが始まるというのが常です」

-なかなかワイルドな制作陣ですね。

「そうですね。地上波では絶対カットされるような部分を放送に使いますしね。初回のロケで、私が自分の食べていたソフトクリームを、通りすがりの女子●生に差し出して、『舐める?』ってボケてるくだりとか」

-......すごい旅レポですね。

「ワイルドでしょ。私も結構頑張ってるんです。ボケで一般の方に変態発言をしたりする所は、家で奥さんとオンエアを一緒に見ているとブチ切れられるんですよ。嫁に『そういうことはもう絶対やるな』と約束させられるんですが、ロケになるとつい頑張ってしまって言っちゃうんです。するとまたけっこう長期のケンカになってしまうという......僕、本当にプライベートを削りながら命懸けでやってるんです。もし離婚したらこの番組が原因ですよ!」

-なるほど、そんな番組をこれからどうしていきたいですか?

「やっぱり"どこまでワイルドが通用するのか"というような殺伐としたロケも面白いと思うんです。一人で海外の厳しい場所に乗り込んで、私の魂の叫びが届くのかどうか、そんな旅番組があってもいいと思う」

-なるほど、ではロケ先はどこに?

「.........台湾。うん、台湾かバリがいいですね。いろいろ言いましたけど、正直楽しいところに行きたいです(笑)」

撮影●尾木司 取材・文●原田健

PROFILE/
すぎちゃん●1973年8月24日生まれ。愛知県出身。芸人として1994年にデビュー。2012年、「R-1ぐらんぷり」(フジ系)で準優勝し、ブレークを果たす。「さんすう犬ワン」(NHK Eテレ)などに出演中。温泉ソムリエの資格を持ち、旅番組での活躍も多い。

※この記事はヨムミル!ONLINEの転載になります。

この記事の画像

放送情報

スギちゃんの旅はワイルド!

放送日時:2017年11月12日(日)10:00~

チャンネル:旅チャンネル

旅が大好きスギちゃんが、行く先々で様々な人々や出来事に遭遇!
笑いや驚き、そして感動を巻き起こす!?ハートフルな芸人スギちゃんが肌で感じる感動のふれあい旅。11/12放送の初回では伊達政宗や松尾芭蕉が愛した絶景の地、松島へ。松島湾をクルージングで芭蕉気分に浸り、名物カキの食べ放題、海鮮丼、アナゴ重などを食べまくる。

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事