ガールズトークは止まらない! "演歌女子"たちの素顔に接近

実力派がそろう演歌・歌謡界。そんな中で目覚ましい活躍をしている若手女性歌手にフォーカスし、彼女たちの素顔に迫る番組が、現在CS放送局『歌謡ポップスチャンネル』で放映中の『演歌女子。』だ。今回は昨年の『第67回NHK紅白歌合戦』に一途な女心を歌ったヒット曲『心かさねて』で初出場し、これまで以上に勢いにのる注目の歌手、市川由紀乃に撮影現場の様子を教えてもらった。

撮影:石井小太郎

開放感のなかで女子の本音がさく裂

毎回、3人のゲストがトークを繰り広げる『演歌女子。』。9月6日、20日の放送では市川と、井上由美子、杜このみの3人が、2週にわたって登場する。市川と井上は同い年、杜は二人の後輩となるが、3人は普段から仲がいいという。

「現場が一緒だと楽屋でも話しますし、このみちゃんとはよくLINEで連絡を取り合います。共通のLINEスタンプを持っていて、それを送り合ったりしながら、ときには励まし合ったりもして、すごくいい関係ですね」

ただ、いつもは仕事モードで集中しているため、お互いに深く話す機会はあまりないという。

「普段の歌番組は、歌を披露するというプレッシャーもありますし、緊張感があります。でも今回の『演歌女子。』は全部がトークだったので、3人とも気持ちが開放されていて。わたしもほとんど素の状態でプライベートな話をしましたし、2人の話もたくさん聞けました」

着物姿から想像できない性格が明らかに!?

撮影:石井小太郎

演歌歌手というと着物のイメージが強いが、この番組では出演者は私服で登場する。

「普段からわりとパンツとかカチッとした格好が好きです。今日は落ち着いた感じのものがいいのかな、と考えて服を選びました」

ステージではなかなか見ることができない、彼女たちのナチュラルなファッションにも注目だ。またガチャポンを回し、出てきたお題にそって本音トークを繰り広げるコーナー"ガチャポントーク"では、彼女たちの意外な一面が明らかになる場面も。市川も表に出るときは着物姿が多いため、そこから大人でもの静かな女性という印象を持たれるが、実はけっこう大胆な性格なのだとか。

「ギャップが激しいタイプだとよく言われます。荷物とか『ものが入って閉まればいい』という感覚なので、開いたらバン!と中身が飛び出してしまって(笑)。几帳面なマネージャーさんからは『ポーチとかに入れたらどうですか?』と注意されるので、ここ最近は小物類を巾着やポーチに入れるようになってきました(笑)」

さらに「ダウンタウンの浜田雅功さんに、どつかれることが夢」というほどお笑いの好きな市川は、この日の収録でもモノマネを披露するなどして、現場を大いに盛り上げた。

笑顔が多い、幸せな撮影現場

撮影:石井小太郎

そのほか、番組では前回のゲスト3人を交え、演歌・歌謡曲の知識を6人で競い合う"演歌検定コーナー"というものがある。ここでも思わぬ珍回答が飛び出すなど、彼女たちの個性が発揮された。

「回答を絵で描いたりするのも、面白かったですね。絵心はないんですけれど、描くのは好きなので。みんなで競い合うとなると、とても真剣になりますし。さらに演歌についていろいろなことを知ることができるのも勉強になります」

にぎやかな収録を終えて、市川、井上、杜の3人はプライベートでもまた会おうと約束したという。

「今回の収録は、自分にも心を許せて話せる仲間がいる、という喜びを感じた時間でした。スタッフの方や出演者の皆さんと、こんなに笑ったのは久しぶりな気がします。やっぱり笑顔が多いと、幸せが舞い込んでくるというか。これからすごくいいことが起こりそうな、そんな予感がしています」

歌う姿からは想像できない、歌手たちの意外な一面なども見られる『演歌女子。』。演歌のイメージが変わって、より親近感が持てるようになるかもしれない。

Writer:桂泉晴名

※この記事はヨムミル!ONLINEの転載になります。

この記事の画像

放送情報

演歌女子。 #11 市川由紀乃 井上由美子 杜このみ

放送日時:2017年9月6日(水)18:00~

チャンネル:歌謡ポップスチャンネル

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!