「行くぜ!つばきファクトリー」リトキャメダービー開催!岸本ゆめの「最年少の豫風瑠乃がグループを引っ張ていく瞬間をこの番組で見せられたらと思っています」

写真左から、秋山眞緒、豫風瑠乃、岸本ゆめの
写真左から、秋山眞緒、豫風瑠乃、岸本ゆめの

つばきファクトリーの冠レギュラー番組「行くぜ!つばきファクトリー」毎回メンバーの個性的な魅力を発信していく型にはまらないアイドルバラエティ。過去に放送したエピソードを厳選し、傑作選としてSPOOXで配信中!

#28は、河西、八木、福田、豫風のリトキャメが先輩たちの特技でバトル!先輩たちは審査員のはずがハリキリポイントで競うことに...つばきファクトリーの可愛さと面白さを凝縮した30分をお楽しみに!

当時収録を終えた岸本ゆめの、秋山眞緒、豫風瑠乃にインタビューを行い、収録の感想や番組の見どころなどを語ってもらった。

収録に臨む、リトキャメ
収録に臨む、リトキャメ

――収録を終えて、率直な感想をお願いします

豫風「私たちリトキャメは、これまで先輩たちのやっている得意なことを見ている側だったじゃないですか。今回はやる側で、難しい!ってなりました」

岸本「先輩たちの方は、普段それぞれ得意なことがあって披露することも多いんですが、やるかやらないかの違いだけで、リトキャメの4人もやったらできることが多いなと感じました。私は、ツッコミまSHOWという企画でツッコミをやってきたけど、みんなやってなかっただけで、やればできるということを今日の収録で実感したので、うかうかしてられないなと思いました」

秋山「リトキャメ4人が加入した時と比べて、すごい自分の殻を破って、恥ずかしがることなく自分の言葉で発言したり動いたりするので、4人のこれからがさらに楽しみになる収録でした」

――今回の企画、印象に残ったことや、見どころはどんなところですか?

秋山「私は最近、八木栞がツボで(笑)。普段から、この人おもしろいなぁって思うことが多いんですけど、それが今日の収録では前面に出ていて、栞のマイペースさと、自分を魅せようと前に出るところがすごく良かったので、ぜひ注目して欲しいです!」

豫風「私は秋山さんです!モノボケの時に、めっちゃ案が思い浮かんでいて、リトキャメが勝負だぞ!って企画だったんですけど、審査員の先輩もたくさん笑わせてくれたので、そこを見て欲しいです!」

岸本「私は、切羽詰まってから出てくる秋山眞緒の本領発揮に注目して欲しいです。みんなが焦って追い詰められている中、さらに崖ギリギリに立たされて、やってくれ!ってみんながまおぴんに託した時の男前っぷりと、追い詰められたからこそ出るおもしろさに注目して欲しいですね!」

――たしかに、先輩の皆さんが秋山さん頼りになる場面がありましたね

秋山「先輩メンバーたちは、たまにですけど、何でも私に押し付けるクセがあるんですよ(笑)。別に嫌では全く無いんですけど、それが私たちの素でもあるので。でも今日の収録で、その流れになったときのことは記憶がないですね(笑)。でも、みんながすごい笑ってくれていたので幸せな気持ちになりました。頑張ってよかったなぁって思います、覚えていないですけど(笑)」

――今回の収録は、新シーズンスタート発表直後でしたが、率直にどう思いましたか?

岸本「行くつばは、メンバーみんながすごい成長させてもらえた番組だと思っていて。でも成長って最初の方が早いじゃないですか、だからこそ新シーズンは、さらに成長期にできればいいなと思っています!つばきファクトリーがさらに素敵なグループになれるように、自分たちも楽しみつつ、また成長できる場所にできればと思っています」

秋山「行くつばは、私たちの素というか、普段の私たちが出せる場所だなと思っていて、昔はなかなか見せられなかったワチャワチャした私たちを見せられるのが嬉しくて。新シーズンも私たちの楽しい部分を見せつつも、番組を見てくれる皆さんに愛を返していける場所に出来たらと思っています」

豫風「番組の卒業式をやったので、新シーズンなんて出来ないと思っていたんですよ。だから、今日ふつうにビックリしました!去年は行くつばの収録をしているのが当たり前で、でも今年になって行くつばが予定に入っていなかったので・・・また始まる!ってなって、また楽しい企画がいっぱいできるのがすごい嬉しいなって思います!」

――そんな嬉しい豫風さんは、具体的にどんな新シーズンにしたいですか?

豫風「1年以上、行くつばでたくさんバラエティを学んできたじゃないですか。今回はそれをもっと出すというか、なんて言ったらいいんだろう...?衣替え?」

秋山「衣替え!?(笑)」

豫風「私たちまだ遠慮してると思うので、もっと...破りたいなって思ってます」

岸本「これまではインプットの行くつばで、これからはアウトプットの行くつばって感じで」

豫風「そう!出していきたいなって思います」

――最後に、番組に対しての意気込みを皆さん聞かせてください

秋山「新シーズンはつばきファクトリーの成長を見せたいと思っているんですが、私自身は、メンバーみんなを目立たせたいと思っています。なんか上からみたいになっちゃうかもしれないですけど、みんながみんな目立つ瞬間があればいいなと、みんな活躍できる場を作れるような役割になれたらなって思っています!」

豫風「11人になっても、12人だった時とつばきファクトリーは変わらないから、ずっと変わらないつばきファクトリーっていうものをちゃんとお客さんに見て欲しいなって思っています。テレビだから作られているつばきファクトリーじゃなくて、つばきファクトリーがテレビをやったらこうなるんだよ!っていうものを見せたいです」

岸本「すごい個人的ですけど、最年少の豫風瑠乃がグループを引っ張ていく瞬間をこの番組で見せられたらと思っています。いま回っている春ツアーのリハーサルをやっていた時に、みんなのことを引っ張ってくれる瞬間が出てきたので。それと、私たちが瑠乃に振ると絶対おもしろいことをやってくれるので、自分から前に出てやっていくところも期待したいなって思いながら、私も頑張りたいなって思います」

豫風「がんばります!!!」

文=HOMINIS編集部

この記事の全ての画像を見る

配信情報

過去に放送したエピソードを厳選し、傑作選としてSPOOXで配信中!
行くぜ!つばきファクトリー SPOOX傑作選 #28
配信日時:2024年3月29日(金)~2025年3月28日(金)
配信商品:バリュープラン Powered by Lemino
※配信スケジュールは変更になる場合があります

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像