Task have Fun×26時のマスカレイド、初の対バンライブでむちゃ振りタスクに挑戦!

Task have Funと26時のマスカレイドが、2020年12月に行われた「スペシャプラスまつりvol.6 #ニジタスがてっぺんいきます」に出演した。

同イベントは音楽チャンネル「100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス」が応援するアーティストによる対バンライブの第6弾で、勢いに乗る同2組による対バンは初。2月13日(土)にリハーサル風景や舞台裏も含めたステージの模様が完全版として、スペースシャワーTV プラスで放送される。

完全版では、私服で会場入りするところから、楽屋でのリラックスした姿、リハーサルでの真剣な表情、本番でのはつらつとしたパフォーマンスまで、両グループの様子を余すところなく映し出していく。

会場入り直後の26時のマスカレイドの楽屋では、森みはるがカメラを回してメンバーの様子を撮影。中村果蓮が差し入れのお菓子を選ぶ場面や、来栖りんが江嶋綾恵梨にお金を借りてジュースを買うところなど、普段は見られないメンバーのくつろぐ様子が映し出される。

また、来栖が「タスク(Task have Fun)さんとは、けっこういろんなライブでご一緒させていただいているんですけれども、2マンという形式でコラボをやったりするのは初めてなので緊張します。楽しみながら皆さんにライブをお届けできればなと思います」と意気込みを告白。ほか、江嶋は「ニジマス(26時のマスカレイド)とタスクさんは全然雰囲気の違う楽曲が多いという印象があるので、ニジマスのファンの方もタスクさんのファンの方もいろんなジャンルの曲が聴けるんじゃないかなと思っています」とアピール。

Task have Fun、26時のマスカレイドの順でリハーサルを行い、コラボブロックのリハーサルへ。Task have Funの「3WD」、26時のマスカレイドの「ハートサングラス」をコラボ曲として合同で披露するため2曲をリハーサルで確認。「ハートサングラス」では、来栖が白岡今日花に振りを教える一幕も。

白岡と江嶋による影アナの後、Task have Funのライブから本番がスタート。「ギュッと、チュッと」「けどハニカミ」などMCを挟みながら全7曲を熱唱。続く26時のマスカレイドのライブでは、「君は青のままで」「アイスティーラブ」など全6曲をパフォーマンスした。

コラボブロックでは、コラボ曲のパフォーマンス前に、スタッフが用意した「26個のタスク」に挑戦することに。「目隠しで踊る」「サソリを完食し英気を養ってから歌う」「恥ずかしい被り物をする」などの"タスク"と"誰が挑戦するか"を抽選で決めることに。当たったメンバーのリアクションに、他のメンバーは爆笑。他では見られない2組の貴重なコラボパフォーマンスと、バラエティ色の強い"タスク"に会場は大盛り上がりだった。さらに、本番終了後には両グループのメンバーが感想を語る場面も。

それぞれの魅力が詰まったライブステージはもちろん、初の対バンながら同じ時代のアイドル界を駆け抜けてきた2組らしい息の合ったコラボブロックは必見。対バンだからこそ生まれた両グループの化学反応を堪能してほしい。

文=原田健

この記事の画像

放送情報

スペシャプラスまつり vol.6 ―#ニジタスがてっぺんいきます― 完全版
放送日時:2021年2月13日(土)21:00~
チャンネル:100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!