通称"ニジマス"!注目のアイドル・26時のマスカレイドが語る「今後の目標はムツゴロウさん」!?【動画あり】

写真左から 江嶋綾恵梨、大門果琳、来栖りん、吉井美優、森みはる
写真左から 江嶋綾恵梨、大門果琳、来栖りん、吉井美優、森みはる

10月30日に結成2周年を迎える、5人組アイドルグループ・「26時のマスカレイド」、通称"ニジマス"。グループ初の全国ツアーや2ndシングルの発売などビッグイベントを控えるメンバーを直撃し、ツアーへの意気込みや今後の目標を聞いた。

この夏、たくさんのフェスやイベントに出演されましたが、中でも印象に残っているステージはどれでしょうか?

江嶋綾恵梨(以下・江嶋)「TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL 2018)のメインステージである"HOT STAGE"でのパフォーマンスですね。これはみんな一緒だと思います。去年はメイン争奪戦を勝ち抜いて立ったTIFのメインステージでしたが、今年は選んでいただけたのが、とってもうれしかったです」

吉井美優(以下・吉井)「去年はステージに立っていて楽しかったし、感動もあったんですけど、私は震えたというか緊張の方が大きかったです。でも今年は、緊張もなく楽しい気持ち100%で立つことができました」

大門果琳(以下・大門)「立たせてもらえるだけでありがたいんですけど、今年はいっぱいライブ時間をもらえました。1番大きいステージで長い時間ライブができたのが、とってもうれしかったです」

江嶋綾恵梨

ついに開催される"ニジマス全国放流ツアー"ですが、現在の意気込みを教えてください

来栖りん(以下・来栖)「ツアー名に"放流ツアー"と付けたのも、ニジマスをまだ知らないところにニジマスの魅力をどんどん放流して、各地の方に知っていただけたらという思いからです。なので、全ての公演で全力のパフォーマンスを見せたいです」

森みはる(以下・森)「2年でここまでできるようになりましたっていうのを見せたいと思うので、楽しみにしていてほしいです。個人的には、ファイナルで新しいことに挑戦しようと思っています。まだ不安100%なんですけど当日までには不安20%ぐらいまでには持っていきたい (笑)。期待していてください!」

大門果琳

"ニジマス全国放流ツアー"初日の10月30日に、3曲収録の2ndシングルが発売されますが、どういった曲が収録されているのでしょうか?

江嶋「バラード、かっこいいロック調、ファンの方と楽しめるちょっとおちゃらけ系と、3曲とも雰囲気や曲調が全部違っているので、同じグループが歌っているとは思えないよね」

来栖「今までで1番おちゃらけた『およげ!ニジマスくん』という曲があって、これはとにかく振り切っていますね。これまでの曲でもほんのちょっとですけど、振り付けをアレンジしてパフォーマンスしてみたりすることがあったんですが、それを前面に押し出せる曲が出てきたというか、ファンの方も一緒にふざけて楽しんでほしいですね」

大門「歌詞にニジマスの豆知識が入っていたりして、ニジマスじゃないと絶対に歌えない曲になっています」

「『ハナイチモンメ』は、すごくロックで激しい曲です。でも、あんまり聞いたことがない曲調で、和風ミックスの盛り上がれる曲になっています。MVもすごくカッコよく仕上がっているので、いつもと違うメンバーの顔にも注目です」

吉井「『スノーメモリー』という曲は、王道というかちょっと昭和歌謡っぽい感じのバラード曲です。今年もまさかこんな素敵なバラード曲が生まれるとは思っていなかったですね」

「たぶん、ファンの方もライブですごい泣いちゃうと思う」

江嶋「私たち冬に泣かせがちだよね(笑)」

来栖「曲自体は恋愛の曲ではあるんですけど、MVではメンバーの思い出をたどるような構成になっているので、2度おいしいみたいな感じです」

この記事の画像

26時のマスカレイド 関連情報

【リリース情報】

2018年10月30日(火) 発売
2nd シングル『スノウメモリー』
収録曲
1. スノウメモリー
2. ハナイチモンメ
3. およげ!ニジマスくん


スカパー!で『26時のマスカレイド』出演番組が放送!

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事