茶目っ気たっぷりのジェジュンにスタッフもノックアウト!CM撮影現場潜入レポート

ジェジュンが11月16日(土)、17日(日)の2日間にわたり「J-JUN LIVE 2019 ~Love Covers~」を千葉・幕張メッセイベントホールで開催する。

同ライブは、9月25日にリリースしたジェジュンの日本で初となるカバーアルバム「Love Covers」を携えて開催するもの。BSスカパー!では、17日の模様を生中継する。

それに先駆け、今回の生中継訴求を目的としたCMの撮影が10月某日に都内のスタジオで行われた。

ジーンズに青のストライプシャツ、ブラウンのベストといういで立ちで撮影現場に登場したジェジュンは、「おはようございます!よろしくお願いします」とスタッフ全員にあいさつ。

まずはスチール撮影から行うと聞いたジェジュンは、静かに照明の前に立ってカメラと対面し、自然にさまざまな表情や多くのバリエーションのポージングを披露した。リズミカルなシャッター音に合わせて動き、真剣なものから柔らかいものまでバラエティに富んだ表情を見せるジェジュンに、スタッフから「カッコ良い...」という声が。

続いて、衣装を替えてCM撮影へ。ジーンズにベージュのニット姿に着替えたジェジュンと監督との打ち合わせからスタート。監督から(「Love Covers」収録曲の)「未来予想図Ⅱ」を口ずさむという内容と動き、カメラワークについて説明を受けたジェジュンは「今回のTVCMは30秒。サビの部分を歌ってほしい」とリクエストされ、さらに「"しっかり歌う"のと"ウィスパー"の中間が欲しいです」との依頼に、「中間...難しいね」と苦笑い。

その後、ジェジュンの代役を務めたスタッフのサンプル映像を見て、CMのイメージを固めることに。VTRを真剣に見つめていたジェジュンは視聴後、しっかりと作られていたサンプル映像に「これ、そのまま出せばいい!(笑)」とジョークを飛ばして場を和ませていた。

早速撮影がスタート。決まった尺の中でも情感を失わないように努めるジェジュンに、監督から「(目線や動きなどの)お芝居の部分はOKなので、あと尺がハマれば!」とエールが飛ぶ。だが、テイク2、テイク3ともに尺が合わず、「テンポが難しいですね...」と苦戦。「キーを変えてもいいので、もう少しテンポを速めて最後は(カメラに)目線をもらうパターンで」との声に、撮った映像を自ら確認して臨んだテイク4で見事時間内に収めて、 "OK"を獲得した。

次はシチュエーションを変えてもう1パターンを撮影。今度はソファーに腰かけた状態で同曲を歌うジェジュンを、目の前のカメラが左右に動いて撮影するという内容。前パターンでコツをつかんだジェジュンは、完璧な時間調整で難なく撮影を完遂した。そんな中、カットがかかったあとも目線でカメラを追い、続きを歌ってみせるなど、茶目っ気たっぷりな一面も見せていた。

最後はSNS用のコメントを撮影した。こちらは決められた文言とは別にジェジュンのアドリブが満載。
そんな中、「僕は3年間風邪ひいたことがないよ~」とコメントした後、スタッフに「3年は言い過ぎたかな?でも本当に2年は確実に風邪ひいてないんですよ!」に自慢げな表情を見せて一同を笑わせる場面も。

撮影後に感想を尋ねると、「朝から歌うのはつらいですね(笑)」とジョークを交えながら、「PVの撮影とは違ってアカペラですし、テンポの調節が難しかったです」とコメント。また、カメラ目線で歌うことについて「まあ、慣れているのでそこは大丈夫でした」と笑顔で語ってくれた。

文=原田健

この記事の画像

放送情報

MTV Presents J-JUN LIVE 2019 ~Love Covers~11・17生中継
放送日時:2019年11月17日(日)17:00~
チャンネル:BSスカパー!

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!