歌声も披露!演歌界の貴公子・山内惠介がイタリアワインの魅力に迫る

山内惠介
山内惠介

甘いマスクと心にしみる歌声で、多くの女性を虜にし続ける演歌界の貴公子・山内惠介。高校生の時にデビューし、苦労の時期を経てブレイクを果たした彼は、2015年から4年連続で紅白歌合戦にも出場し、今や演歌界を代表する歌手として活躍中だ。

そんな山内がイタリアの街を旅する「山内惠介 イタリア紀行 【前編】世界遺産フィレンツェとモナリザのワイン」が、1月18日(土)に放送される。

ファンなら御存知の通り、山内は大のワイン好き。番組では「イタリアワインの奥深い魅力に迫る」というテーマを軸に、美味しい料理や、世界遺産であるフィレンツェ歴史地区の町並みを楽しむ山内の姿を映し出す。

フィレンツェはイタリア中部トスカーナ州にあり、中世には産業で、15世紀にはルネサンス文化の中心地として栄え、街には歴史ある建造物が数多く残っている。フィレンツェのシンボルである「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」や、フィレンツェ最古の橋「ヴェッキオ橋」など、山内はさまざまな名所を訪れる。

しかし街を歩いていても、山内は歌手としての"心"を常に忘れない。壮観な町並みを観て「見聞を広めることで、もっと違う歌をお届けできるんじゃないか」と語ったほどだ。

その言葉に嘘はなく、フィレンツェの中心にある賑やかなドゥーモ広場を訪れた時には、そばに建つ「サンタ マリア デル フィオーレ大聖堂」の美しい外観に感激し、2019年3月にリリースされた「唇スカーレット」を歌いはじめる。異国の景色に心を動かされた山内が歌うシーンは、この番組ならではの見どころ、聞きどころとなっている。

もちろん、グルメもしっかり楽しんでいる。レストランでは、トスカーナの名物料理とワインで昼食を。コーヒーとチョコレートのデザートで有名なカフェではお茶を堪能した。

そして場所を移して、番組のテーマである「イタリアワインの奥深い魅力」にいよいよ迫る。サン・ジミニャーノ近郊にある創業1000年のワイナリーで、とある歴史的人物の子孫とされるお方とワインを楽しむことに!

軽快なトークやプライベート映像、イタリアの青空の下で山内が響かせる美声と、ファンにはたまらない内容となっているこの番組。山内とともにフィレンツェの景色を楽しみ、一緒に「イタリアワインの奥深い魅力」をぜひ味わってほしい。

文=堀慎二郎

この記事の画像

放送情報

山内惠介 イタリア紀行 【前編】世界遺産フィレンツェとモナリザのワイン
放送日時:2020年1月18日(土)18:30~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!