辰巳ゆうと、演歌界の若きホープが王子様コスチュームで冠番組に登場!

2018年に現役大学生歌手としてデビュー以来、日本レコード大賞最優秀新人賞に輝くなど、演歌界期待の星として注目を集めてきた辰巳ゆうと。2021年1月16日(土)、そんな若きホープの"王子様的魅力"を存分に味わえる歌謡バラエティ「ゆうと王子の大冒険」(毎週土曜日21時~ほか、チャンネル銀河)がスタートする。

本作は"たつみん王国"の"ゆうと王子"が、一人前になるためにさまざまな修業にチャレンジするもの。苦戦を強いられるロケを通じて、辰巳のパーソナリティーに迫る内容だ。もちろん、毎回、持ち歌の披露も行われる。今回は、第1回と第2回のロケを終えたばかりの辰巳に、初の冠番組にかける思いなどを聞いた。

"王子様"コスチュームで登場した辰巳ゆうと

――まずは、近況について教えてください。今年の春(2020年3月)、大学を卒業しましたが、気持ちに変化はありましたか?

「大学在学中は正直、100%歌に打ちこめる時間がなかったりしたこともあったんです。でも『卒業後は歌一本でやっていく』という気持ちはデビュー当時から持っていたので、いよいよだな、という感じでした。社会人としての責任を持ってやっていこう、という気持ちが強くなりましたね。そういう年に、今回の冠番組のオファーをいただけたのが、すごくありがたかったです」

――番組の第1回ロケは乗馬ですが、どうでしたか?

「乗馬って、日頃あまり使わない筋肉を使うみたいで、翌朝目が覚めた時は、起き上がれないくらい背中がバキバキで(笑)。ロケ当日は、一人で馬を操って乗れるようになるのが目標で、最初は歩くところから始めて、簡単な障害物をクリアして、最後は速歩きまでできました。人馬一体と言いますけど、馬と一緒に障害物をクリアしていくなかで、徐々に絆が深まっていくんですね。僕自身『馬ってすごく人なつっこくて可愛い動物だな』と思うようになり、貴重な体験でしたね」

――辰巳さんが乗った馬は、人間の悩みを聞いてくれるホース・セラピーも行っていたようですが、何か相談しましたか?

「実は僕、ニンジンが苦手なので、それを相談しました(笑)。そうしたら『別にそんなに深く考えすぎず、好きなものを食べたらいいよ』って。あと、『ニンジンのおいしい食べ方を見つけるといいよ』ともアドバイスしてくれました(笑)」

――なるほど、馬の得意分野ですね(笑)。第2回はフラワーアレンジメントに挑戦したようですが、こちらは?

「先生のアドバイスのもと、ブーケやフラワーボックスを作りましたが、お花の配置によってイメージも雰囲気もガラリと変わるのが新鮮でしたね。しかも、花の配置を考えている時は、心が"無"の状態になるんです。すごく集中している状態というか。改めてフラワーショップの店員さんはアーティストなんだな、と感じて。歌手というお仕事をしていると、花束などをいただく機会も多いのですが、これからは今まで以上にじっくり拝見したいと思うようになりました。これは、本当にありがたいロケでしたね」

――今後、チャレンジしてみたいロケはありますか?

「バンジージャンプです(笑)。あまり絶叫系は得意ではないんですけれど、やってみたいという気持ちがあるのに、きっと一人では行かないと思うので(笑)。怖いもの見たさ、ですかね。番組でカメラが回っていれば、もう飛ぶしかないので、自分の気持ちを追い込んでもらうためにも挑戦したいなと思います」

――最後に、番組を楽しみにされているファンの皆さんへのメッセージをお願いします。

「番組には、執事役としてタイムマシーン3号のお二人も出演されます。設定上、王子と執事という役回りですけど、僕の感覚では逆です。お二人の笑いの技術を間近で目にできるのですから、僕のほうが楽しみなくらいで。きっと皆さんにとっても、新しい発見がある新感覚の番組になると思いますので、是非、見ていただきたいです!」

たつみ・ゆうと=1月9日生まれ、大阪府出身。2018年1月、「下町純情」でデビュー。同年、第60回日本レコード大賞最優秀新人賞受賞。2020年3月、「センチメンタル・ハート/男のしぐれ」発売。

取材・文=中村実香 撮影=中川容邦

この記事の画像

放送情報

ゆうと王子の大冒険
放送日時:2021年1月16日(土) 21:00~
チャンネル:チャンネル銀河
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!