次代を担うNCT 127のライブパフォーマンスが熱いワケ!

「完全生中継! 2018 KOREA MUSIC FESTIVAL」よりNCT 127
「完全生中継! 2018 KOREA MUSIC FESTIVAL」よりNCT 127

「冬のソナタ」から始まった空前の韓流ブーム以降、KARAや少女時代らを筆頭に、日本の音楽シーンにおいても人気と実力を見せつけたK-POP。中でも東方神起を擁するSMエンターテインメントは、SHINeeやEXOなど新たなグループが日本デビューを果たすたびに注目を浴び、若い女性を中心に高い人気を獲得してきた。

そのSMエンターテインメントから、2016年に新たなブランド・NCT(Neo Culture Technology)が誕生した。NCTとは新たな文化技術の下、"開放性"と"拡張性"をポイントにした新しいタイプのグループのこと。つまり簡単に表すと、NCTの名を冠した活動グループやメンバー数に制限を設けない。例えば、先駆けとなるグループNCT Uが2016年4月に韓国でデビューを果たすと、同年7月にはソウルチームとなるNCT 127が続けてデビュー。さらに同年8月にNCT DREAMが追ってデビューするも、メンバーそれぞれがどこかの兼任者という珍しいグループ体制を取ったのだ。

「完全生中継! 2018 KOREA MUSIC FESTIVAL」よりNCT 127

中でも現在注目を集めているのがNCT 127だ。NCT 127は、テイル、ジャニー、テヨン、ユウタ、ドヨン、ジェヒョン、ウィンウィン、マーク、ヘチャンの9人からなるグループで、国籍も韓国、アメリカ、日本、中国、カナダと多彩。彼らは2016年に開催された「SMTOWN LIVE TOUR Ⅴ IN JAPAN」で日本初お披露目となり、その後も「第68回さっぽろ雪まつり 最強新人祭り K-POP FESTIVAL 2017」や、「a-nation stadium fes. 2017」など、日本国内では音楽イベントを中心として精力的に活動を続けてきた。そして2018年5月23日にはミニアルバム『Chain』を発表し、ついに日本デビューを果たした。

「KCON 2017 MEXICO × M COUNTDOWN」

(C)COURTESY OF CJ E&M

日本デビューを果たし、ますます国内での活躍が期待されるNCT 127は、すでに8月は「a-nation 2018」、9月は「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」への出演が決定。さらに活動領域は日本だけにとどまらず、本国韓国やメキシコ、アメリカ、インドネシアなど言葉通り世界を横断している。そしてその活躍ぶりは、ホームドラマチャンネルで放送される「KCON 2017 MEXICO × M COUNTDOWN(日本語字幕版)」でも体感することができ、例えば9人のダンスのみで構成された約1分にもわたるパフォーマンスでは、彼らの豊かな表現力やシンクロ率の高い振り付け、一切の隙も見せないキレのあるダンスに圧倒されることだろう。

そしてNCT 127は8月1日(水)、2日(木)に開催される「2018 KOREA MUSIC FESTIVAL」の2日目でも、完成度の高いパフォーマンスを披露する予定で、その模様はMUSIC ON! TV(エムオン!) で完全生中継される。ガールズグループ・TWICEが人気を獲得し、日本でのK-POPシーンに新しい風が吹き込もうとしている今だからこそ、次代を担う存在として注目を浴びるNCT 127の輝きを、その目でチェックしてほしい。

文=椋鳥

今注目のアーティストをチェック!↓↓

この記事の画像

放送情報

完全生中継! 2018 KOREA MUSIC FESTIVAL DAY2

放送日時:2018年8月2日(木)19:00~

チャンネル:MUSIC ON! TV(エムオン!)

※生中継の開始時間は未定です。放送アーティストは予告なく変更されることがございます。放送時間は変更になる可能性がございます。

KCON 2017 MEXICO × M COUNTDOWN 日本語字幕版
放送日時:2018年8月5日(日)18:00~
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!