東方神起がカムバック!EXOも会場中を魅了した「SMTOWN LIVE」を映像で!

「SMTOWN LIVE 2018 IN OSAKA」より東方神起(上段右)、BoA(上段左)、SUPER JUNIOR(中段)、SHINee(下段)
「SMTOWN LIVE 2018 IN OSAKA」より東方神起(上段右)、BoA(上段左)、SUPER JUNIOR(中段)、SHINee(下段)

東方神起やEXO、少女時代など、韓国のみならず日本でも圧倒的人気を誇るグループを擁し、今もなお音楽シーンに"新たな風"を送り続ける大手芸能事務所SMエンタテインメント。彼らはアーティストのトレーニングからプロデュース、マネージメントまでを一貫して行い、どのグループにおいても歌唱力やパフォーマンスにおいて高い精彩を放ってきた。

そのSMエンタテインメントに所属するアーティストが一堂に会し、世界中で公演を行うライブイベントが「SMTOWN LIVE」だ。このライブイベントは2008年からワールドツアーをスタートさせ、毎年韓国や日本だけでなく、アメリカやフランスなど海外の主要都市をめぐり、2018年4月にはドバイ公演を初開催した。そして今回日本で行われた公演の中から、昨年の「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」を9月22日(土)に、最新となる「SMTOWN LIVE 2018 IN OSAKA」を10月19日(金)に、KNTVで日本初放送する。

「SMTOWN LIVE 2018 IN OSAKA」よりEXO

(C)SM ENTERTAINMENT JAPAN

2017年7月28日に東京ドームで開催された「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」は、同年4月に兵役義務を終えた東方神起のユンホが、除隊後初となるパフォーマンスを行った記念すべきステージだ。本公演でユンホはソロ曲「Drop」を披露した他、東方神起のヒットメドレーで会場中の視線を一気に奪い、まさに"ユンホ色"に染め上げた。またEXOは「Coming Over」などを披露し、ユンホやSUPER JUNIOR、SHINeeら先輩に負けじと、勢いのあるパフォーマンスで会場を盛り上げた。

そして2018年7月28日~30日に京セラドーム大阪で行われた「SMTOWN LIVE 2018 IN OSAKA」では、東方神起のチャンミンも兵役義務を終え晴れて復帰。「SMTOWN LIVE」にそろって登場した東方神起の2人は、「Why?(Keep Your Head Down)」や「Catch Me -If you wanna-」などを歌い上げ、完成度の高いステージで、その健在ぶりをファンにアピールした。

「SMTOWN LIVE 2018 IN OSAKA」よりNCT127

(C)SM ENTERTAINMENT JAPAN

また本公演ではSUPER JUNIORのメンバーも、その持ち前の魅力を余すところなく会場中に届けた。特にSUPER JUNIORからはイェソンがソロ曲を披露。さらに先日、日本での初ライブツアーが決定したNCT127が日本デビューミニアルバムにも収録された「Chain」などを歌い、自分たちの歌声をファンに刻み込んだかと思うと、EXOが「Cosmic Railway」などで視線を一気に惹きつけ、息もつかせぬような豪華なステージを絶えることなく繰り広げた。

「SMTOWN LIVE 2018 IN OSAKA」よりRed Velvet

(C)SM ENTERTAINMENT JAPAN

KANGTAやBoAらK-POP人気をけん引してきたアーティストから、今まさに"新たな風"を巻き起こそうとするNCTやRed Velvetまで、SMエンタテイメントの"顔"がそろったライブイベント。目当ての曲目だけでなく、グループの垣根を越えたスペシャルステージや、新たなアーティストとの出会いは、きっと見る者の心を弾ませてくれるだろう。

文=椋鳥

この記事の画像

放送情報

SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN
放送日時:2018年9月22日(土)21:00~
SMTOWN LIVE 2018 IN OSAKA
放送日時:2018年10月19日(金)19:30~

チャンネル:KNTV
※放送楽曲は未定です。放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

関連人物

関連記事