卓越したダンススキル!"3年分"の想いを爆発させたSUPER JUNIOR-D&Eにファン歓喜

「SUPER JUNIOR-D&E JAPAN TOUR 2018~STYLE~」
「SUPER JUNIOR-D&E JAPAN TOUR 2018~STYLE~」

日本の様々なグループのように、韓国で2005年にデビューした人気アイドルグループ・SUPER JUNIORにも、グループ内のユニットがいくつも存在する。その中のひとつであり、日本でも特に人気の高いメンバー、ドンへとウニョクの頭文字から一文字ずつ取って付けられた"SUPER JUNIOR-D&E"も、2011年に結成した2人組のユニットだ。約2年間の兵役を経て2017年に再始動してから、急速に注目度を増してきている彼らの魅力をクローズアップしてみた。

「SUPER JUNIOR-D&E JAPAN TOUR 2018~STYLE~」

SUPER JUNIORは、歌手だけでなく、モデルや俳優、タレントなど、各分野でマルチに活躍するエンターテイメントグループ。もともと、バラエティ色を強く押し出したグループで、TV番組への出演が目立ったり、過去にはラジオの冠番組を持っていたりと、タレント力を存分に発揮しており、トークスキルの高さも特徴のひとつといえる。

そんなグループにあって、ドンへとウニョクによるSUPER JUNIOR-D&Eは、より"アーティスト性"を強く押し出したユニット。その軸になっているのがダンスパフォーマンスだ。ウニョクはメンバーの中で一番ダンスが上手いと言われており、"ダンスマシーン"の異名を持つほど。またドンへもウニョクと共にSUPER JUNIORでメインダンサーを務める実力の持ち主だ。

「SUPER JUNIOR-D&E JAPAN TOUR 2018~STYLE~」

楽曲も彼らの持ち味を活かすような縦ノリ系が多く、その名もズバリの「I WANNA DANCE」など、聴いていると思わず体が動き出してしまうようなものばかり。ライブでは、決まった振り付けではなく、思い思いのダンスで自分を表現する演出もあり、彼らのパフォーマンスへの自信を感じる。また、"アーティスト性"は年々深みを増しており、ノリノリのダンス曲以外にも、日本リリース作品としては初となるドンヘ作詞作曲による「IF YOU」では、男性目線で失恋の切なさを歌い上げるという印象的なナンバーも披露。活動休止前とはひと味違った、大人な魅力も見せている。

「SUPER JUNIOR-D&E JAPAN TOUR 2018~STYLE~」

そんなSUPER JUNIOR-D&Eは、新作アルバム『STYLE』を引っ提げ、約3年ぶりとなる日本ツアー「SUPER JUNIOR-D&E JAPAN TOUR 2018~STYLE~」を終えたばかり。全国8か所19公演を回ったツアーは、いずれも"エルフ(SUPER JUNIORのファン)"で大盛況だったが、その"トリ"を飾った日本武道館での追加公演(11月9日)の盛り上がりは最高潮!「D&E」コールが響きわたったその模様は、フジテレビTWOにて12月8日(土)に独占初放送される。

「SUPER JUNIOR-D&E JAPAN TOUR 2018~STYLE~」

持ち前の歌とダンスに加え、大人の色気が加わったパフォーマンスで、日本のファンたちを魅了したSUPER JUNIOR-D&E。進化した彼らの最新のスタイルに注目してほしい。

文=ホミニス編集部

この記事の画像

放送情報

SUPER JUNIOR-D&E JAPAN TOUR 2018~STYLE~
放送日時:2018年12月8日(土)22:00~
チャンネル:フジテレビTWO ドラマ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事