ユンホ(東方神起)のパフォーマンスに対する妥協なき姿勢に注目!

近年、世界中で人気のコンテンツとなっているリアリティ番組。特に韓国では、スターへの登竜門として、絶大な影響力をもつサバイバル形式のオーディション番組が人気を集めており、様々な工夫が凝らされた番組が次々と作られている。中でも、スペシャルディレクターをユンホ(東方神起)が務めることでも話題を集めているのが「UNDER19」だ。昨年11月にスタートしたばかりのこの番組が、KNTVにて1月18日(金)より日本初放送される。

今をときめく人気のガールズユニットTWICEを輩出した「SIXTEEN」や、Wanna Oneら"プデュ勢"と言われる人気グループを多数誕生させた「PRODUCE 101」など、これまでにも多くの番組が実績をあげているが、「UNDER19」は、候補者を10代に限定することで他と差別化。日本人練習生(KOSUKE)も含まれているほか、最年少は12歳と、参加者たちがかなり若い世代ということで話題を集めている。そんなティーンエイジャーたち計57名が、ボーカル、ラップ、パフォーマンスの各パートで勝ち抜きを目指し、毎週ハードな戦いを繰り広げる。

「UNDER19」

(C)MBC

10代限定の練習生というフレッシュさに加えて、豪華な出演者たちも注目を集める要因のひとつだ。スペシャルディレクターを務めているのは、韓国のみならず日本でも絶大な人気を誇る東方神起のユンホ。音楽界の最前線に立ち続けるユンホは、本番はもちろん、収録のリハーサルから練習生の様子を見守り、ダンス中の細やかな表情までチェックし、アドバイスを行っている。その情熱的なコメントの数々から、ユンホのパフォーマンスに対する妥協なき姿勢や、ユーモアあふれる温かな人柄が垣間見えるのも、ファンにとってはうれしいポイントだ。

「UNDER19」

(C)MBC

またユンホ以外にも豪華なメンバーがディレクター陣として勢ぞろい。パフォーマンス部門は、SUPER JUNIORのメンバーの中でも最もダンスが上手いと言われ、絶大な人気を誇るウニョクと振付師のファン・サンフンが担当し、ボーカル部門にはEXIDのソルジとR&BシンガーのCRUSH、ラップ部門にはヒップホップデュオのDynamic Duoという人気と実力を兼ね備えた面々がキャスティングされているのだ。

SUPER JUNIORのウニョクも出演!

(C)MBC

すでにディレクター陣が驚きを見せるようなハイレベルなパフォーマンスを披露している練習生たちだが、そこに加えてトップランナーたちが後輩たちに真剣にアドバイスを送る姿は、K-POP全体の実力の高さの秘訣を物語っているよう。スターたちの"指導者"としての一面を楽しみながら、同時に新たなスター誕生の瞬間を見届けてみては?

文=HOMINIS編集部

東方神起のニュース、コラムはこちらから!↓↓

この記事の画像

放送情報

UNDER19
放送日時:2019年1月18日(金)0:45~
※毎週(金)0:45~
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!