演技良し、歌良し、MCも良し!ファンが熱狂するパク・ボゴムのマルチな才能

「ミュージックバンクinチリ」
「ミュージックバンクinチリ」

2011年に映画『ブラインド』でデビューして以来、ドラマ「恋のスケッチ〜応答せよ 1988〜」(2015年)や「雲が描いた月明り」(2016年)、「ボーイフレンド(原題)」(2018年)などに出演し、順調に俳優としてのキャリアを積み上げているパク・ボゴム。しかしそれ以前には、ピアノを弾き語る映像をネット上にアップしたり、大学でも演技だけでなく音楽を学んだりと、早くから歌手という夢をずっと追いかけてきた。

そのボゴムが3月20日にシングル曲「Bloomin'」で待望の日本歌手デビュー。渋谷には期間限定でポップアップストアが登場し、新宿のユニカビジョンではデビュー日に「Bloomin'」発売記念スペシャル上映会が実施された。どちらもファンが殺到し大きな反響を呼ぶなど、改めて日本での人気ぶりを証明してみせた。5月19日(日)、21日(火)には神戸と東京でトークイベントも決定しており、持ち前のトーク力が発揮されることは間違いない。

「ミュージックバンクinチリ」

(C)KBS

というのも、ボゴムのトーク力は折り紙付き。1998年から放送されている韓国の長寿音楽番組「ミュージックバンク」で2015年5月1日から2016年6月24日まで、Red Velvetのアイリーンと共にMCを担当していた。曲紹介の合間にはアイリーンと一緒に歌を口ずさんだり、ダンスを踊ったり、愛嬌たっぷりのMCで歴代司会者の中でも高い人気を誇っていた。

番組の最後の収録日には、テレビ局前に大勢のファンが集結するなど、惜しまれつつ卒業したボゴムだったが、その約1年後、韓流を海外に広めるために番組が開催するフェス「ミュージックバンク ワールドツアー in シンガポール」でMCとしてカムバック。再びアイリーンとステージに立ち、会場を大いに沸かせた。その後の「ミュージックバンクin ジャカルタ」でもアイリーンと共演している。

「ミュージックバンクinチリ」

(C)KBS

観客とイベントを盛り上げるボゴムのMCはとどまることを知らない。何度もワールドツアーのMCに抜擢され、2018年3月の「ミュージックバンク inチリ」ではTWICEが披露した「CHEER UP」に合わせて"シャシャシャ"の振り付けで現地のファンと交流を果たした。また、2018年9月の「ミュージックバンク inベルリン」ではI.O.I出身のチョン・ソミと呼吸の合ったMCを披露。今年1月の「ミュージックバンク in香港」にも登場し、もはやこのイベントになくてはならない存在となっている。

「ミュージックバンクinチリ」に出演したTWICE

(C)KBS

豪華アーティストのスペシャルステージだけでなく、ボゴムのトーク力も冴える「ミュージックバンクinチリ」と「ミュージックバンクinベルリン」の模様は、KBS WorldにてGW中の5月4日(土)、5日(日)にそれぞれ放送される。俳優、歌手、MCなどでマルチな才能を存分に見せてくれるボゴムだが、日本デビューも果たし、これから目にする機会もきっと多くなるはず。幅広い活動に今後も注目していきたい。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

ミュージックバンクinチリ
放送日時:2019年5月4日(木)18:15~
ミュージックバンクinベルリン
放送日時:2019年5月5日(日)18:10~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!