進化が止まらない5人組!TOMORROW X TOGETHER(TXT)が意味深な新曲をひっさげカムバック

6月22日開催の「KCON:TACT 2020 SUMMER(DAY3)」で「Can’t You See Me?」のパフォーマンスを披露したTOMORROW X TOGETHER
6月22日開催の「KCON:TACT 2020 SUMMER(DAY3)」で「Can’t You See Me?」のパフォーマンスを披露したTOMORROW X TOGETHER

"BTSの弟分"というコピーが今や不要なくらい、世界を舞台にメキメキと成長している5人組ボーイズグループ・TOMORROW X TOGETHER(TXT) 。5月18日には、デビューアルバム『THE DREAM CHAPTER:STAR』、1stアルバム『THE DREAM CHAPTER:MAGIC』に続く、2ndミニアルバム『THE DREAM CHAPTER:ETERNITY』で待望のカムバックを果たした。その最新カムバックショー「TOMORROW X TOGETHER Comeback Show 日本語字幕版」が、Mnetにて6月29日(月)に初放送される。

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

今回のアルバムも少年たちの成長がテーマとなっており、タイトル曲の「Can't You See Me?」では"魔法のような瞬間が終わって、燃えてしまった世界で経験する混乱や恐れ、友達関係の亀裂による寂しさ"をポップチューンに乗せて歌い上げている。今までのファンタジーな雰囲気からは一転、少年たちが現実に直面し大人になる過程でもがいているような印象を受ける曲調だ。

TXTの新曲MVが発表されるたび、毎回そのストーリー性のある世界観や振り付けが話題を呼んでいるが、今回もオリジナリティにあふれた見どころ満載のダンスを披露。葛藤している様子を表すような苦しみの表情を浮かべた振り付けのほか、5人が一列に並ぶパートではヒュニンカイが頭を揺らし混乱を表現。さらにスビンが「Who's a Liar」と歌い全員が後ろ向きでダンスする部分では、メンバーたちの右手が"約束"を表すジェスチャーになっているのに対し、スビンだけは"嘘つき"のジェスチャーに。ひとつひとつの動きに深い意味が込められているような目が離せないものになっている。

そして彼らは、リアルタイムで日韓同時配信された「TOMORROW X TOGETHER Comeback Show」を皮切りに、韓国の音楽番組でも次々と1位獲得を達成。アルバム初週売り上げも自己記録を更新する約18万枚を記録した。さらに彼らのワールドワイドな人気を示すようにアメリカやカナダ、フランス、オランダ、インド、日本など全世界50の国と地域のiTunes「トップアルバムチャート」でも1位に輝いている。

5月22日には、世界のトップアーティストが出演するアメリカのテレビ番組「MTV Fresh Out Live」へ出演を果たしたかと思えば、6月22日には世界最大のオンラインKカルチャーフェスティバル「KCON:TACT 2020 SUMMER」にも出演。MVの世界観そのままに"燃える家"を模した仮想空間のステージで「Can't You See Me?」を披露したほか、『THE DREAM CHAPTER: ETERNITY』の収録曲「PUMA」など計4曲を全力でパフォーマンスした。その完成度の高いステージに世界中のファンが熱狂しており、最新アルバムへの注目度もますます高まっているようだ。

その勢いに日に日に加速しているTXT。「TOMORROW X TOGETHER Comeback Show」では、世界が注目するメンバー5人の魅力的な素顔が覗けるトークも繰り広げられる。彼らの進化したパフォーマンスはもちろん、最新アルバムに込めた彼らの想いに耳を傾けたい。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

TOMORROW X TOGETHER Comeback Show 字幕版
放送日時:2020年6月29日(月)20:55~
チャンネル:Mnet
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!