ついにシウミンが除隊へ!実力者ぞろいのボーイズグループ・EXOの今とこれから

「ショー!K-POPの中心<セレクト>」
「ショー!K-POPの中心<セレクト>」

11月4日に日本デビュー5周年を迎えたボーイズグループ・EXO(エクソ)。現在9人で活動するメンバーのうち約半数の4人が兵役に就いているが、11月30日にはカイが初のソロアルバム『KAI』をリリース、来年1月20日(水)にはベクヒョンが日本 1stミニアルバム『BAEKHYUN』をリリースするなど、メンバーたちはソロ活動も精力的に行っている。

そんな中で嬉しいニュースがもうひとつ。メンバーの中で最初に入隊した最年長メンバーのシウミンが12月6日(日)をもって、「訓練の量が一番多い」と言われる怒濤部隊から帰ってくる。入隊直前に彼自身がInstagramに投稿した「少しだけさよなら」というメッセージを励みに、この除隊の日を待っていたというファンも少なくないはずだ。

シウミン&セフンの笑顔の2ショット!(「ショー!K-POPの中心<セレクト>」)

(C)MBC

グループ内では弟たちを見守る長男ながら、猫顔の童顔で可愛らしさは抜群のシウミン。チェンやベクヒョンと組んだグループ内ユニット・EXO-CBXでの活動をはじめ、NCTのマークとコラボ曲「Young&Free」(2017年)を発表したり、大ファンと公言する東方神起のチャンミンと2人きりでロケ番組に出演したりと、所属事務所であるSM エンタテインメント内での幅広い交流ぶりもよく知られている。末っ子のセフンと共にMCを務め、東方神起をゲストに迎えた際の「ショー!K-POPの中心 #392」(DATVにて12月7日放送)での司会ぶりも、今振り返って見ると微笑ましい限りだ。

兵役中には、先輩のSHINee・オンユと共に陸軍創作ミュージカル「帰還:あの日の約束」の主人公役にダブルキャスティングされ、初のミュージカルにも挑戦。除隊後のスケジュールはまだ発表されていないが、チャレンジ精神旺盛なシウミンの活躍が今から楽しみでならない。

D.O.(「SBS人気歌謡 #770」)

(C)SBS

また、2番目に入隊したD.O.は得意な料理を生かして調理兵として服務しているが、来年1月25日(月)に除隊予定。以前から俳優としての実力が高く評価されていたこともあり、すでに復帰作はキム・ヨンファ監督の映画『ザ・ムーン(原題)』と発表されている。

今年5月に入隊したのはリーダーのスホ。練習生時代の怪我が影響し、社会服務要員として通常より3ヶ月長い服務に就いており、除隊予定は2022年2月。少し先のことのように思えるが、来年1月21日(木)からはスホがファンに残した密着リアリティ番組「EXOのリレー映像記録~心 for U-スホ~」がKNTVにて日本初放送予定だ。

そして10月に新曲「Hello」を発表した直後に入隊したチェン。電撃発表だったこともあり、所属事務所であるSM エンタテインメントを通じ、ファンに向けて直筆の手紙でメッセージを届けたことも記憶に新しい。「皆さんにもっと成長した姿で挨拶できるように、体も心も健康に義務を果たしてきます。その間、皆さんも今のように美しく、健康な姿で過ごしてほしい」という誠実な言葉が綴られていた。

スホ(「SBS人気歌謡 #770」)

(C)SBS

チェン(「SBS人気歌謡 #770」)

(C)SBS

この後にもベクヒョンやチャンヨル、カイ、セフン...と、メンバーの兵役が控えているEXO。しばらくは完全体でのパフォーマンスは先になりそうだが、DATVではEXOが2014年に出演した「SBS人気歌謡 #770」が来年1月4日(月)に放送される。再び全員がそろう日を想像しながら、シウミンのようにカムバックするメンバーひとりひとりを、彼らの言葉を信じて心待ちにしたい。

「SBS人気歌謡 #770」

(C)SBS

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

ショー!K-POPの中心<セレクト>
放送日時:2020年12月7日(月)21:00~
SBS人気歌謡 ♯770
放送日時:2021年1月4日(月)21:30~
チャンネル:DATV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!