ビジュアル抜群の日本出身メンバーに視線集中!TREASUREの新人離れした実力とは

3月31日(水)に待望の日本デビューを飾るTREASURE
3月31日(水)に待望の日本デビューを飾るTREASURE

(C)YG ENTERTAINMENT

BIGBANG、WINNER、iKON、BLACKPINKら、世界のミュージックシーンを席巻するアーティストを多数デビューさせてきたYG ENTERTAINMENTが、4年ぶりに送り出す総勢12人の大型新人グループ・TREASURE(トレジャー)。3月31日(水)発売の日本デビューアルバム『THE FIRST STEP:TREASURE EFFECT』を間近に控え、SHIBUYA109渋谷店にはTREASUREの巨大ビジュアルが4月4日(日)まで掲出され、Yahoo!リアルタイム検索でも先行配信曲が1位になるなど、ケタ違いの注目を集めている。

日本デビューと同時に、瞬く間にスター街道を駆け上りそうな予感のTREASURE。その前に改めて見ておきたいのが、4月4日(日)よりMTVにて一挙放送されるサバイバルオーディション番組「YG宝石箱(YG TREASURE BOX)」だ。『THE FIRST STEP:TREASURE EFFECT』にも収録されている「GOING CRAZY」がシグナルソングとなっているこの番組を見れば、各メンバーのパフォーマンススキルはもちろん、人柄の魅力や仲間同士の絆も手に取るように分かる。

ビジュアル力も際立つ12名のTREASUREメンバー

(C)YG ENTERTAINMENT

「YG宝石箱(YG TREASURE BOX)」最大の特徴は、これまでの"実力主義"のみならず、選定基準に"ビジュアル"が重視されている点だ。特に、高いスキルを持ちつつビジュアル面でも存在感を放った「Treasure J」(当時YG ENTERTAINMENT JAPAN所属の練習生)から選抜された4名の日本出身メンバーは、華やかな雰囲気が目を引く。

HARUTO(ハルト)

(C)YG ENTERTAINMENT

ASAHI(アサヒ)

(C)YG ENTERTAINMENT

「長い脚と目が僕の魅力」とアピールするハルトは、他のメンバーからも「ビジュアル担当」と絶賛される端正な顔立ちの持ち主。切れ長の瞳と大人びた表情が16歳とは思えないオーラを醸し出す。ラップの実力と流麗なフローも群を抜いており、最終話でも、ファイナリスト13人の中からラップポジションで1位を獲得して誰よりも先にデビューの切符を掴んだ。

甘いマスクで注目される19歳のアサヒは、独学で身につけた作詞作曲まで行い、透き通った高音の美声も人気だ。番組内では1対1の対決で負けて一度は敗退するも、音楽に対する熱意と多彩な才能により奇跡の復活を果たしたことも話題を集めた。

MASHIHO(マシホ)

(C)YG ENTERTAINMENT

YOSHI(ヨシ)

(C)YG ENTERTAINMENT

キュートな笑顔が魅力の20歳のマシホは、見た目だけでなく圧倒的なダンススキルでも一目置かれる存在。愛嬌たっぷりの性格とクールなステージでのギャップが大きく、番組内では思い通りのパフォーマンスが披露できず、あまりの悔しさに涙する純粋な姿が視聴者の胸を掴んだ。

日本出身メンバー最年長となる20歳のヨシは、シャープなルックスと温厚で真面目な性格が印象的。親友同士でもあった仲間との対決で見せた、バトル終了後に泣き崩れて抱きしめ合うシーンが記憶に残っているファンも多いはずだ。

JUNKYU(ジュンギュ)

(C)YG ENTERTAINMENT

BANG YE DAM(バン・イェダム)

(C)YG ENTERTAINMENT

PARK JEONG WOO(パク・ジョンウ)

(C)YG ENTERTAINMENT

様々なドラマを経て辿り着いたファイナルステージでは、韓国メンバーによるハイレベルなボーカルポジションバトルも圧巻のひと言。一度聴いたら忘れられない個性派ボイスを持つジュンギュ、トレーナーや他の練習生からも一目置かれた天才ボーカリストのバン・イェダム、天性の声質が異彩を放つ最年少メンバーのパク・ジョンウといった3人が披露した「LAST DANCE」(BIGBANG)は、オーディションであることを忘れてしまうほどの完成度。

CHOI HYUN SUK(チェ・ヒョンソク)

(C)YG ENTERTAINMENT

JIHOON(ジフン)

(C)YG ENTERTAINMENT

YOON JAE HYUK(ユン・ジェヒョク)

(C)YG ENTERTAINMENT

他にも、イェダムが場の空気を一瞬で変えた「Love Yourself」(ジャスティン・ビーバー)、ジョンウの美声が響くバラード「STAY」(BLACKPINK)のステージは鳥肌モノ。ボーカルだけではなく、ダンスの実力者であるドヨン、ファイナル進出をかけたチーム課題曲で完成度の高いダンスを披露したチェ・ヒョンソクやジフン、大勢の観客を前に才能を覚醒させたユン・ジェヒョク、さらにダンスポジションで1位となったソ・ジョンファン。いずれも練習生レベルを遥かに超えたパフォーマンスの数々に改めて驚かされる。

DOYOUNG(ドヨン)

(C)YG ENTERTAINMENT

SO JUNG HWAN(ソ・ジョンファン)

(C)YG ENTERTAINMENT

"ルックス重視"を掲げつつも、「YG宝石箱(YG TREASURE BOX)」を見れば個性溢れる超ハイスペック集団であることは一目瞭然。そんな彼らがいよいよ放つ日本デビューアルバム『THE FIRST STEP : TREASURE EFFECT』は、希望のメッセージを込めたタイトル曲「MY TREASURE」をはじめ、その実力を余すことなく凝縮したバラエティ豊かな1枚。2021年、ここから始まるTREASUREの快進撃が楽しみでならない。

TREASURE

(C)YG ENTERTAINMENT

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

YG TREASURE BOX
放送日時:2021年4月4日(日)23:00~
チャンネル:MTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!