BIGBANGのイズムを継承!初来日ツアーも控えるTREASUREの「JIKJIN」に見る独自のスタイル

「週刊K-POPアイドル#552」
「週刊K-POPアイドル#552」

4月5日にリリースした新曲「Still Life」が大反響を呼び、様々な音楽配信チャートを席巻しているBIGBANG。約4年ぶりとなる彼らのカムバックで活気づくYG ENTERTAINMENTだが、誰もが認める王者・BIGBANGの弟分であり、そのイズムを継承するグループとして注目を集めるのが、4名の日本出身メンバーを含む12人組ボーイズグループ・TREASURE(トレジャー)だ。

彼らは、日本1stミニアルバム『THE SECOND STEP:CHAPTER ONE』を3月31日にリリースし、今年11月からは初のジャパンツアーも決定。韓国アーティストの初来日ツアーとしては史上最多15.5万人動員規模で、TREASUREの爆発的な人気と勢いが窺える。

TREASUREが出演した「週刊K-POPアイドル#552」
TREASUREが出演した「週刊K-POPアイドル#552」

(C) MBC PLUS

韓国では、新作アルバムのリリース直後、人気音楽バラエティ「週刊K-POPアイドル」に出演したTREASURE。『THE SECOND STEP:CHAPTER ONE』のタイトル曲で中毒性溢れるサビが強烈なヒップホップナンバー「JIKJIN」を披露したことも注目を集めた。番組内では、この曲を気に入って振り付けまで覚えたというMCのファン・グァンヒの希望で、出演者たちの賑やかなコラボも実現しているので注目だ。

「週刊K-POPアイドル#552」
「週刊K-POPアイドル#552」

(C) MBC PLUS

「Weekly Playlist」のコーナーでは、"YGメドレー"として先輩アーティストのカバーダンスを披露。SOL(from BIGBANG)の「RINGA LINGA」、LISA(BLACKPINK)の「MONEY」、GD X TAEYANGの「GOOD BOY」の3曲で、YGらしいヒップホップのグルーブ感と先輩へのリスペクトを込めて躍動感たっぷりに踊る姿は必見だ。特に12人全員で魅せる「GOOD BOY」はパッション溢れるパフォーマンスが圧巻で、このYGならではの独特のスタイルに、MCのウニョク(SUPER JUNIOR)が驚いた表情で称賛している姿も印象的だった。

「週刊K-POPアイドル#552」
「週刊K-POPアイドル#552」

(C) MBC PLUS

「週刊K-POPアイドル#552」
「週刊K-POPアイドル#552」

(C) MBC PLUS

「週刊K-POPアイドル#552」
「週刊K-POPアイドル#552」

(C) MBC PLUS

このほか、番組の名物である"ランダムプレイダンス"にも挑戦。ランダムに流れる自分たちの持ち歌を、間違えたりせずに踊りきれるか挑戦するコーナーで、慌てふためくメンバーたちの素のリアクションが新鮮だ。

また、デビュー後初の単独コンサート「TRACE」を間近に控えたタイミングでの出演だったこともあり、番組のトーク中には公演の見どころを「スペシャルなカバーステージがある」と明かしたTREASURE。後日行われた実際のコンサートでは、BIGBANGの「BANG BANG BANG」、iKONの「LOVE SCENARIO」、WINNERの「REALLY REALLY」などYGの先輩アーティストの楽曲を多彩な組み合わせでカバーしており、世界中のファンの話題を呼んだことも記憶に新しい。

「週刊K-POPアイドル#552」
「週刊K-POPアイドル#552」

(C) MBC PLUS

2020年代も次々に新たなグループが誕生しているK-POPシーン。各事務所が満を持して送り出すルーキーたちは今後も続々と姿を見せることだろう。"第4世代"とされるボーイズグループで、今やJYP Entertainmentを代表するグループへと急成長を遂げたのがStray Kids。現在開催中の大規模なワールドツアー「Stray Kids 2nd World Tour "MANIAC"」も大反響を呼んでおり、6月と7月には日本公演も控えている。

彼らも、「ビルボード200(米アルバムチャート)」で初の首位獲得という快挙を達成したアルバム『ODDINARY』のリリース直後、「週刊K-POPアイドル」に出演。キレのある独創的なダンスでタイトル曲「MANIAC」を披露している。

「週刊K-POPアイドル#554」
「週刊K-POPアイドル#554」

(C) MBC PLUS

TREASUREやStray Kidsも、ライブステージでは独創的なダンスとカリスマ性溢れる存在感を放っているが、「週刊K-POPアイドル」ではその貴重なパフォーマンスはもちろん、トークやゲームコーナーを通して、等身大の素顔がこれでもかというほど放出されている。待望の日本公演が控える2組だけに、彼らの魅力を改めてチェックしておきたい。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

週刊K-POPアイドル#552(TREASURE出演回)
放送日時:2022年6月4日(土)0:00~、6月9日(木)14:30~
週刊K-POPアイドル#554(Stray Kids出演回)
放送日時:2022年6月11日(土)0:00~、6月16日(金)14:30~
チャンネル:衛星劇場
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事