BTSへの新たなインタビューで明かされる「今の位置まで上り詰めることができた原動力」

「BTS BRING THE SOUL: DOCU-SERIES(全6話)」
「BTS BRING THE SOUL: DOCU-SERIES(全6話)」

(C) 2021 BIGHIT MUSIC /HYBE. All Rights Reserved.

全編英語詞の最新曲「Butter」が、6月5日付のビルボード Hot100(米シングルチャート)で初登場1位に輝いたBTS。韓国の音楽史を塗り替えた「Dynamite」の興奮も冷めやらぬまま、わずか9ヶ月の間で、通算4曲目の首位獲得という歴代級のビッグサプライズまで成し遂げてしまった。6月4日には日本デビューから7周年を迎え、直前に迫ってきた日本ベストアルバム『BTS, THE BEST』への期待を膨らませているファンも多いことだろう。

■BTSが飛躍したワールドツアーの裏側に迫る新たな"ドキュメント"シリーズ

そんなBTSの人気が爆発的に広がった近年の熱狂ぶりは、TBSチャンネルでの日本初独占放送が決定した「BRING THE SOUL: DOCU-SERIES」でも窺い知ることができる。

本作は、2018年にスタートした「BTS WORLD TOUR ‛LOVE YOURSELF'」の韓国ソウル開幕公演をはじめ、北米及びヨーロッパツアーに密着し、ステージや舞台裏、ツアー合間のオフショット等、BTSの"ありのままの姿"を収めたドキュメンタリー番組。全6話で構成された同シリーズでは、2019年に公開された映画『BRING THE SOUL : THE MOVIE』の本編では見られなかったインタビューなども追加され、より一層大きくなったステージと新しく披露するワールドツアー前のメンバーの格別な覚悟と率直な本音ものぞくことができ期待を集める。

2018年8月、ソウルオリンピック主競技場での開幕公演の初ステージを成功させるため、リハーサルはもとより、より完璧なパフォーマンスを披露しようと新しいチャレンジを繰り返すメンバーたち。公演を成功させるために綿密な練習を重ねリハーサルなど本番直前まで最善をつくすメンバーたちの姿をカメラが映し出していく。

■独占の個別インタビューで明かされるBTSメンバーのリアルな本音とは?

2018年10月のアメリカ・アムステルダム公演では、この日誕生日を迎えるJIMINにメンバーと観客から「ハッピーバースーデイソング」のサプライズが贈られる場面も。会場に響き渡る歌声に、JIMINは感無量の表情で祝福を受けとめる。その喜びの大きさとは...。

さらに、7人への独占インタビューでは、舞台に懸ける情熱、彼らが今の位置まで上り詰めることができた原動力、ステージへの意気込み、メンバーとファンへの想いなど、リアルな本音が語られている。

全世界に注目される重圧と責任を抱えながらも懸命に舞台に挑み続けるメンバーたち。欧米の主要音楽授賞式でも、名だたるグローバルアーティストと肩を並べる現在の成功は、そうした挑戦を一歩ずつ積み重ねてきた結果であることが伝わってくる。そうしたステージと音楽に真摯に向き合う彼らの姿勢は、改めて今振り返ってみると、新たな発見がありそうだ。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

BTS BRING THE SOUL: DOCU-SERIES(全6話)
#1 放送日時:2021年7月19日(月)23:00~
#2 放送日時:2021年7月26日(月)23:00~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

BTSのスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!