シムクン♥韓流|今月は"妖艶なダンスと気の利いたトークが魅力"のエン(VIXX)さん登場!

エン(VIXX)さん登場!バラエティー番組「LIPSTICK PRINCE 2」の見どころなどお聞きしました!

-「LIPSTICK PRINCE 2」のオファーをもらったとき、どう思いましたか?

実はシーズン1でもオファーをいただいていたんです。その時は、忙しくて出ることができなかったのですが、今回出演することになってとても嬉しかったです。正直、初めは「女性の方が技術力があるだろうに、あえて僕がやらなくてもいいんじゃないか」「メイクで女性たちを喜ばせることができるだろうか」という気持ちが大きかったですね。

-エンさん的"神"回は?

満足感があったのは、シム・ソヨンさん(モデル)にヘアセットをしてあげた回。髪の毛をポニーテールにしてから、まとめたのですが、やりがいがありました。ほかには、ソユ(SISTAR)さんとヒョナさんの回も、うまくいったと思います。

-ソユさんがゲストの回には、手作りのキャンドルを持参し、メイクの際「香り」の演出もされていましたね。

事前にソユさんが香水好きだという情報を入手していたので、家にあるキャンドルを持って行きました。初めは少しぎこちなかったのですが、香りのおかげでぐっと距離が縮まりましたね。収録後は、ソユさんがキャンドルを"お持ち帰り"していましたよ。

-キャンドルのお返しに(?)ソユさんからお化粧方法を教えてもらったとか。

ソユさんはご自身のメイクにこだわりがあって、自分が「こうしてほしい」と思う化粧を教えてもらいました。出演者の方の中には、自分に似合うスタイルを事前に教えてくれる人も多く、助けになりましたね。

-ゲストにメイクを施す姿を見ると、レギュラー陣の性格が見て取れるようです。

そうですよね。例えば、朴訥とした性格でウブなショヌ(MONSTA X)くんは、メイクをする時にもドギマギしていてかわいいし、明るいけど実は人見知りのP.O(Block B)くんは、メイク中も恥かしがしそうにしています。"愉快な男"ウングァン(BTOB)くんは、ゲストを笑わせてリラックスさせたりしているし。メイクには性格が出るようです。

-エンさんはどうですか?

僕は、ちょっと細かくて、じっくりと取り組む感じです。普段の性格も同じ。いちいち細かい(笑)自分が納得しないとダメなタイプなんです。番組中、ほかの人のメイクを直して拗ねられたりしたこともありましたね(笑)

-レギュラー陣の中で、一番メイクのセンスがあると思うのは誰ですか?

P.Oくんかな?ファッションにも関心があるし、デザインの才能があるので、きちんと習ったら一番上手いと思います。

-エンさんは何番目くらい?

あはは。よくわからないです。うまい時もあるし、失敗するときもあるし。真面目に取り組む部門だったら1位だと思いますけど(笑)

-レギュラー陣はみんな仲が良さそうですよね。

そうですね。放送が終わった今でもSNSのグループルームでよく連絡を取り合っています。シーズン3があったらこのメンバーでやりたいね、とも話しているんです。僕たちの仲の良さも、番組の見どころの一つだと思います。

-特に可愛いと思った化粧法はありますか?

キラキラメイク(ラメやラインストーンを目の周りにつける方法)や、通称"酔っぱらいメイク"(目の下に強めのチークを入れる方法)かな。はじめはちょっと派手すぎるんじゃないかと思ったのですが、見れば見るほど魅力的に思えていきました。

-今では女性の化粧をチェックしたりもする?

あははは。しないです、しないです。その人に似合う、似合わないというのはわかるようになったけど、「こうしたらいいのに」というところまでは、まだスキルが追いつかないので。でも、ファンの方から「やって」と言われたら、やってあげることもできるかも。ファンミーティングでファンの方にメイクをするコーナーがあったら、面白いかもしれませんね。

-先日行われた日本でのソロイベントでは、チャリティーイベントの一環として、630個ものキャンドルを手作りしたそうですね。

僕はインドア派。家で何かできる趣味はないかと思い、キャンドル作りを始めました。実姉と一緒に始めたのですが、僕の方が、才能があるみたい(笑)

-香りには敏感な方ですか?

自分ではわからないのですが、ほかの人には感じられない匂いをかぎわけたり出来るのを見ると、敏感なのかもしれません。

-どんな匂いの女性が好きですか?

人には自分に似合う匂いがあると思うんです。性格とか、外見とか、ライフスタイルにあった匂いが。等身大の匂いを持っている人に好感が持てますね。

-夏はどんな香りのキャンドルを作ろうと思っていますか?

軽めのさわやかな香りのものを作りたいですね。例えば、ジョー・マローンのウッド セージ & シー ソルト コロンとか。

(※ちなみに、この日つけていた香水も、ジョー・マローンのウッド セージ & シー ソルト コロンでした)

-今後の活動について教えてください。

7月にはVIXXの単独ライブツアーが日本で始まります。今年は日本でも積極的に活動したいと思っているので、応援よろしくお願いします。

※この記事はヨムミル!ONLINEの転載になります。

取材・文:酒井美絵子

simkung_interviewer.png

聖心女子大学卒業後の2001年に渡韓。韓国外国語大学大学院在学中の2002年から、韓国から日本に輸出されるK-POP紹介番組などに出演。2004年からは日本の韓流ブームに乗り韓流雑誌への寄稿を開始。その後、出版・テレビ・映画といったメディア業界を中心に、ライター、コーディネーター、翻訳家として日々活動中。
2016年4月からは、BSスカパー!(BS241)で放送中の『韓流ザップ』で「天の声」を担当。


「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」とは

「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」とは、2016年4月より読売新聞夕刊「popstyle(ポップスタイル)」紙面にて始まったスカパー!とのコラボ連載企画です。

「シムクン」とは、韓国語で「胸キュン」を意味する流行語です。
次世代の韓流スターの素顔に迫ったインタビューと写真、プレゼント企画など「シムクン」な内容盛りだくさんです。「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」は、毎週第4水曜日にて連載中です。
※読売新聞夕刊をご購読でない方は、駅売店などでお求め下さい。50円です。また、よみうりショップでも紙面販売を受け付けております。

詳しくは、こちら↓の紙面購入方法をご覧下さい。

http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/yukan.htm

当サイトでは「シムクン♥韓流powered by スカパー!」と連動し、記事内では伝え切れなかったエピソードなどを読むことができます。ぜひ、「シムクン♥韓流powered by スカパー!」とあわせてお楽しみください。

シムクン韓流コラム一覧はこちら

この記事の画像

放送情報

エンさん出演番組情報はスカパー!公式サイトでご確認ください

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事をシェアする

関連人物

関連記事